1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

新進気鋭の実力派シンガー Sarah L-ee、10th シングル「Dancing Queen」10 月 22 日(金)より各社サービスにて配信スタート!

PR TIMES / 2021年10月22日 18時15分

朗読劇「幽玄朗読舞『KANAWA』」やバーチャルアーティストのオムニバスミニアルバム「RIOT OF EMOTIONS」への楽曲提供など、幅広く活動するボーカリスト・Sarah L-ee が、10 月 22 日(金)にニューシングル「Dancing Queen」を配信リリースする。7 月リリースの「鏡」、8 月リリースの「Sunny Days」、9 月リリースの「Now I See」に続き、4 ヶ月連続のリリースとなる形だ。



[画像1: https://prtimes.jp/i/55377/227/resize/d55377-227-ac5dd850c2c98f362407-0.jpg ]

ファンキーなブラスセクションとグルーヴィーなサウンドが絡み合うダンスチューンに、力強く伸びる Sarah
L-ee のボーカルが躍動する、まさに「Queen」と形容するにふさわしい印象的なナンバー。
クールなラップとソウルフルな歌唱が生かされた本楽曲の作詞作曲は Sarah L-ee 自身によるもので、彼女の
幅広く自由なスタイルが存分に発揮されている。
元 SOUL'd OUT で音楽プロデューサーとしても活躍中の Shinnosuke がプロデュースを担当しており、同氏
ならではの厚みのあるミックス&マスタリングにも注目したい。

10 月 22 日(金)予定より順次、各社サービスにてストリーミング配信開始。
Spotify / Apple Music / deezer / Amazon Music Unlimited / YouTube Music / TIDALなど

配信リンク:  https://orcd.co/dancingqueen

リリックビデオは 10 月 23 日(土)19 時公開予定!

◆Dancing Queen
Lyrics & Music by Sarah L-ee
Prod. by Shinnosuke (ex.SOUL'd OUT member)
Mix , Mastering by Shinnosuke
[画像2: https://prtimes.jp/i/55377/227/resize/d55377-227-2cb2d8eeca96dc64261d-1.jpg ]

■Sarah L-ee コメント
『Dancing Queen』は踊り出したくなるような K-Pop 風の楽曲で、世界中を鼓舞して活気づけ
るような力強い作品になりました。こんな時期だからこそ、ひとたび聴けば元気がみなぎるような
音を皆に届けたい。そんな想いで向き合いました。Shinnosuke さんの「パワフル」で「ファン
キー」なトラックに応えるために私の全身全霊を注ぎ込んだので、皆さんに楽しんでもらえたらと
思います。

■プロデューサー/Shinnosuke コメント
2019 年の夏に Sarah さんと初めて知り合ってから今まで沢山の楽曲を一緒に制作しているの
ですが、やっててとにかく楽しい! Fun・Creative・Respect・Exciting・Emotional ...
そこに全てが詰まっているアーティストなので、とてもポジティブに音楽を楽しめています。今
まで一緒に作って発表してきた楽曲はどれもタイプが違っていて、万華鏡のようなカラフルさを
魅せてきているのですが、今回お届けするのはそんな中でも「Funky Groovinʼ」で「Queen」
な彼女。時にアグレッジヴに、時にセンシティヴに、色とりどりに表情を変えながら心地良いサ
ウンドの波を完璧に乗りこなす彼女にきっと皆が平伏す事でしょう! どうぞ支配されてくださ
い。どうぞ堪能してください。

【Sarah L-ee / プロフィール】
1995 年 9 月 11 日生まれ。カナダで生まれ育った日本人と韓国人のハーフ。
幼少期から歌手を志し、17 歳でネットを拠点に活動を始める。
ニコニコ動画で配信者として生配信を行うようになり、歌ってみたや楽曲アレンジの動画投稿を続け、8000 人 以上のコミュニティメンバーを獲得する。
2016 年頃には本格的に活動を始めるためにカナダから日本(東京)へ移住。現在は愛知県在住。 その後カバーやアレンジを続けながらも、2017 年以降は自身のオリジナル楽曲のプロデュース&リリースにも 力を入れる。
作詞、作曲、歌唱を自身で行い、幅広く自由なスタイルを作品を通して表現する。主に力強く鋭いラップを得意 としている。
YouTube にて作品の投稿を始め、現在はまだ楽曲数は少ないものの登録者数は 3000 人を超える。 2021 年 8 月末から 9 月頭にかけて公演された、人気声優が集う朗読劇、鬼幽玄朗読舞『KANAWA』の主題 歌『鏡』を担当し、その楽曲が 2021 年 7 月 23 日にリリースされる。プロデュースは元 SOUL'd OUT で音 楽プロデューサーとしても活躍中の Shinnosuke 氏。これまでの作風とは一線を画す珠玉のバラードとなって いる。
Shinnosuke 氏が 8 月にリリースした Instrumental ソロアルバム『NITE WAVES』にもオリジナルラップ &歌唱にて参加しており、今後更なる活躍が期待される。

<Sarah L-ee Official HP>
https://peraichi.com/landing_pages/view/sarahl-ee
<Sarah L-ee Official Twitter>
https://twitter.com/sarahsindustry
<Sarah L-ee Official Instagram>
https://www.instagram.com/sarahsindustry/
<Sarah L-ee Official YouTube Channel>
https://www.youtube.com/c/SarahsIndustry

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング