LOWRYS FARM+、ブランド名をmikoa LOWRYS FARM へ変更 ~ブランドの深化と新たな価値の創造へ~

PR TIMES / 2012年10月5日 11時55分



株式会社ポイント(本部:東京都中央区八重洲2-7-2、代表取締役会長兼社長:福田三千男)が展開するLOWRYS FARM+(ローリーズファームプラス)は、ブランド名を「mikoa LOWRYS FARM(ミコアローリーズファーム)」へ変更します。

ローリーズファームプラスは2010年12月に、基幹ブランドであるローリーズファームから派生した駅ナカ業態ブランドとしてスタート。ファッションをベースにおきながら、「ギフト」と「コンビニ」機能を兼ね備えたショップとして、幅広い年齢層のお客様にご好評を頂いています。

ミコアローリーズファームはブランド名の変更を機に、20代半ば~30代前半の女性をコアターゲット層とし、ブランドのさらなる深化と新たな価値の創造を目指します。ローリーズファームのワードローブを持っていた大人の女性が、いつでも女の子に戻れるようなガーリーアイテムを提案。ふと手に取ると、思わず友達にプレゼントしたくなるキュートな雑貨や、駅ナカ特有のニーズに対応したアイテムを取り揃え、どんな時でもお客様の心を満たす時間を提供します。

■ ブランドロゴ(ブランドアイコン)について 
mikoa ・・・ MeとLa Coiffeの造語        

for Me(ミィ) : 私への
La Coiffe(コアフ) : coiffure(コアフュール・仏語)の略語、フランスの民族衣装、髪型、かぶり物、髪飾り

フランスの民族衣装に用いられる髪飾りのようなガーリーアイテムを、値ごろ感のある価格で提案。いくつになっても女の子の心を忘れない私への贈り物がきっと見つかるはず。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング