LINE GAME、パズルアドベンチャーゲーム「LINE パズルボブル」を公開

PR TIMES / 2013年12月10日 12時57分

ねらいを定めて画面をタップするだけの簡単操作で、バブルを消しながら大冒険!



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』( http://line.me )で展開するゲームサービス「LINE GAME」において、株式会社タイトーが制作するパズルアドベンチャーゲーム「LINE パズルボブル」(iPhone・Android対応/無料)を公開いたしましたので、お知らせいたします。

「パズルボブル」は、タイトーより1994年にアーケードゲームとして開発され、以降約20年にわたりファンに支持されているパズルゲームで、海外でも「Bust a move」として展開されている大人気タイトルです。


 
この度公開した「LINE パズルボブル」は、魔法使いの呪いによってドラゴンに変えられてしまった兄弟“バブルン”と“ボブルン”が、人間に戻る方法を探すため、各ステージのバブルを消しながら冒険を繰り広げるパズルアドベンチャーゲームです。


操作方法は、バブルを投げたい場所をタップして、同じ色のバブルを3つ以上揃えて消すだけの簡単操作で、誰でも気軽にお楽しみいただけます。一度に大量のバブルを消したり、連続してバブルを消すコンボを発生させたり、手玉や制限時間を多く残してクリアすることでスコアを上げながら、各ステージに設定されたクリア目標の達成を目指します。

各ステージには、決められた手玉数で全てのバブルを消していく、焦らずじっくり考えて楽しめるものや、制限時間内に定められたスコアをクリアする素早い判断が必要なものなど、様々なクリア目標が設定されているため、多様な視点でパズルを楽しむことができます。公開時点では最大90のステージで遊ぶことができます(今後、順次追加予定)。

また、ステージをクリアしていくと、バブルの着弾する場所が分かる“スーパーガイド”や手玉を増やせる“バブルプラス”など、便利なアイテムが利用できるようになります。アイテムは、初回登場時には無料で利用できますが、ゲームをプレイして貯めることができる「コイン」を使って購入することもできます。


さらに、LINEの連携機能として、マップ上で友だちの冒険の進行度や、ステージごとのハイスコアランキングを確認できる機能に加え、LINEの友だちに追加バブルやプレイ時間を贈ることができるフレンドヘルプ機能など、友だちと協力・競争しながら楽しむことができる機能を多数搭載しています。


また、ゲーム公開を記念し、プロモーションムービー( http://youtu.be/wbP8pGkIvfM)も併せて公開しています。

LINEでは今後も、世界中の外部コンテンツパートナーの協力のもと、「LINE GAME」をはじめ、様々な連携サービス・コンテンツを拡充することにより、ユーザー同士のコミュニケーション活性化を図って参ります。


<ゲーム概要>
■LINE パズルボブル
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語・英語
サービス地域:全世界(アメリカ・カナダ・韓国を除く)
サービス開始日:2013年12月9日
価格:無料(アイテム課金)
開発:株式会社タイトー
運営:LINE株式会社
著作権表記:(C)TAITO CORP.1994,2013
App Store ダウンロードページ  https://itunes.apple.com/jp/app/id671582002
Google Play ダウンロードページ  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.SJLGPB

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング