パソコン画面の必要な部分だけを手軽に印刷! クリップ専用プリンター「ココドリ」発売

PR TIMES / 2014年1月15日 11時34分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、パソコン画面の必要な部分だけを印刷できるクリップ専用プリンター「ココドリ」と専用ロール紙を2014年1月31日(金)より発売いたします。「ココドリ」の初年度販売目標は1万台です。

 通常、パソコン画面に表示された情報やメールの内容をノートなどに記録する場合、直接書き写したり、印刷した紙から欲しい部分だけを切り取ってスクラップするといった手間がかかってしまいます。クリップ専用プリンター「ココドリ」は、このような背景に着目して開発した、パソコン画面に表示されている一部分だけを手軽に印刷できる、コンパクトな感熱式プリンターです。

 使い方は、専用ロール紙(別売)をセットした本体をパソコンに接続し、パソコンのPrintScreenキー※1を押すと、専用ソフトが立ち上がります※2。その後、印刷したい部分をマウスで囲い印刷ボタンを押すと、欲しい情報だけを印刷することができます。

 画像やグラフを印刷する場合は「キャプチャモード」、テキストのみを印刷する場合は「テキストモード」とシーンに合わせた2つのモードを選択できます。
 専用ロール紙のふせんタイプは、全面に弱粘着のりが付いていて、ノートや手帳にそのまま貼ることができます。

 キングジムでは、クリップ専用プリンター「ココドリ」の投入により、ビジネスシーンにおけるデジタル情報活用をサポートし、より一層の市場拡大を図ってまいります。

※1 設定によって変更することが可能です。
※2 専用ソフトのインストールが必要です。


■ 製品概要
製品名・品番:クリップ専用プリンター「ココドリ」CC10
発売日:2014年1月31日(金)
希望小売価格:¥14,700
本体色:オフホワイト
■ 製品特長
●シーンに合わせた2つのモード
・キャプチャモード…マウスで囲った部分を印刷します。※bmpデータとして保存します。
・テキストモード…コピーした文字列を印刷します。※txtデータとして保存します。

●選べる印刷モード
「節約」と「大きく」から選択でき、節約印刷では、専用ロール紙を節約して出力可能です。
※テキストモードでは選択できません。

●編集機能
キャプチャモードでは、画像の回転やトリミング、選択箇所を白または黒で塗りつぶすなどの編集ができ、テキストモードでは、文字の追加や削除、改行の編集ができます。

●履歴データを閲覧し、再度印刷
切り取った画像データや文字列データは最大100件(初期値:30件)まで、自動的に保存され、再度印刷することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング