「酸っぱ~い梅干しの様々な効能」microdiet.netレポート

PR TIMES / 2014年2月20日 14時46分

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート「酸っぱ~い梅干しの様々な効能」を公開致しました。

http://microdiet.net/diet/000401.html





梅の花は小さくかわいらしいですが、「梅干し」となるとその言葉を聞いただけでも口の中に唾液が出てくるほど、酸っぱいイメージが強烈です。この酸味のため梅干しは好みが大きく分かれる食品でもありますが、梅干しには様々な効果があります。

●脂肪燃焼・疲労回復効果
梅干しには酸味の成分である「クエン酸」が含まれています。クエン酸は体内のエネルギー産出において重要な役割を担っています。
食事から摂った糖質、タンパク質、脂質のエネルギーや、疲労の原因物質である乳酸などを分解しエネルギーに変換するサイクルの事を「クエン酸サイクル」といいます。クエン酸サイクルが潤滑に回っていないと、糖質や脂質の代謝がスムーズに行われず、また疲労物質の乳酸が溜まり、やせにくくなったり、疲れが取れない、疲れやすいといった症状が現れます。
逆にクエン酸サイクルが潤滑になると、エネルギーが効率よく消費されるようになり、疲れにくく、太りにくい体質になります。

●血流改善効果
血液がいわゆる「ドロドロ」の状態だと、心筋梗塞や脳梗塞、高血圧、動脈硬化などを引き起こす原因になります。梅干に含まれるクエン酸には血液の流れを良くし、血栓を防ぐ作用や血管の老化を防ぐ働きがありますので、これらの疾患の予防や改善に役立ちます。
血流が良くなることで細胞の新陳代謝も活発になり、ダイエットやアンチエイエジングにも効果的。

●二日酔い防止
梅干しには肝機能の働きを高めて、肝臓の解毒作用を助けてくれる作用、そしてTCAサイクルを潤滑にすることにより、アルコールの代謝を促す作用があります。
二日酔いの時には、梅干しを熱いお湯に一粒入れ潰して飲んでみてください。


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
「酸っぱ~い梅干しの様々な効能」をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000401.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング