バイトデビュー約5割が16歳。兄姉がいると早まる傾向/アルバイト応募、履歴書作成時の悩み第1位は「証明写真がイケてない」/今クールドラマから選出!バイト先の先輩にいたら嬉しいのは三浦春馬さん

PR TIMES / 2014年2月27日 16時34分

女子高生を対象とした「アルバイトに関する意識調査」

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS’TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年1月~2月に「アルバイトに関する意識調査」を実施しました(サンプル数:344)。調査対象はいずれも、フリューが運営する、プリントシール機で撮影した写真をダウンロードできる交流サイト「ピクトリンク」の会員の女子高生です。調査結果を以下のとおり発表いたします。



▲TREND1. バイトデビュー約5割が16歳。兄姉がいると早まる傾向
はじめてアルバイトをした年齢は16歳が全体の48.3%と、半数近くを占めました。これを、兄姉がいる・いないに分けたところ、初アルバイト年齢「15歳以下」「16歳」はいずれも兄姉がいる回答者の方が多く、「17歳」「18歳」はいずれも兄姉がいない回答者の方が多い結果となりました。家族構成は、アルバイト開始年齢に関係しているようです。


▲TREND2. アルバイト応募、履歴書作成時の悩み第1位は「証明写真がイケてない」
アルバイト応募には履歴書の提出がつきもの。履歴書は採否を左右しうる書類であるからこそ完璧に仕上げたいものです。女子高生が履歴書作成時に悩みとしていることの第1位は「証明写真がイケてない」(36.3%)でした。一方作成時に力を入れる部分については、「志望動機」が第1位(50.2%)で、第3位の「顔写真」(8.0%)とは41.8ポイントの差が出る結果に。文字部分は直前まで修正できますが、証明写真は種類や予算が限られる場合もあり修正や撮り直しが難しく、納得度が低くなりやすいのかもしれません。

Q.履歴書を書く時、一番力を入れることは?
[アルバイト経験者で、履歴書を書いたことがあると回答した人対象]※単数回答

Q.“履歴書を作成するときの悩み” は?
[アルバイト経験者で、履歴書を書いたことがあると回答した人対象] ※単数回答


▲TREND3. 今クールドラマから選出!バイト先の先輩にいたら嬉しいのは三浦春馬さん
アルバイトは、新たな人間関係構築の場でもあります。そんなバイト先に先輩として働いていたら嬉しい芸能人について、今クールドラマの主人公から選出してもらいました。第1位は女子高生と最も年齢が近い三浦春馬さん(出演作品「僕のいた時間」)、第2位は松本潤さん(出演作品「失恋ショコラティエ」)、向井理さん(出演作品「S-最後の警官-」)という結果になりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング