8月度有料音楽配信認定~米津玄師「LOSER」がダブル・プラチナ認定

PR TIMES / 2018年9月20日 13時1分

KANA-BOON「シルエット」、Perfume「TOKYO GIRL」がプラチナ認定



日本レコード協会は、2018年8月度有料音楽配信認定作品を公表いたしました。

「作品名 / アーティスト名」※すべて、邦楽のシングルトラック

ダブル・プラチナ認定
LOSER / 米津玄師
[画像1: https://prtimes.jp/i/10908/234/resize/d10908-234-833473-0.jpg ]

※今回の「LOSER」で、米津玄師の2018年認定作品は音楽配信、パッケージ併せて8作品目(下記URL参照)となりました。
https://prtimes.jp/a/?f=d10908-20180919-3267.pdf
 
プラチナ認定
シルエット / KANA-BOON
[画像2: https://prtimes.jp/i/10908/234/resize/d10908-234-570501-1.jpg ]


TOKYO GIRL / Perfume
[画像3: https://prtimes.jp/i/10908/234/resize/d10908-234-743081-2.jpg ]



その他、邦楽4作品、洋楽1作品の計5作品がゴールド認定されました。

詳細は、下記URLまたは添付資料をご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d10908-20180919-6738.pdf
http://www.riaj.or.jp/f/data/cert/hs.html


有料音楽配信認定基準(シングルトラック、 アルバム)
ゴールド:10万DL以上
プラチナ:25万DL以上
ダブル・プラチナ:50万DL以上
トリプル・プラチナ:75万DL以上
ミリオン:100万DL以上
(以降100万毎に賞を設定)

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング