マニュアル・eラーニングコンテンツ作成ソフト「Dojo」~デザイン面の機能拡張で、より視覚的に優れたコンテンツ制作が可能に~

PR TIMES / 2012年11月28日 14時43分

スマートフォンゲーム・ソーシャルアプリ開発を中心に、ビジネスパッケージソフト開発を手掛ける 株式会社テンダ(本社/東京都豊島区 代表取締役社長/小林 茂、以下テンダ)は、主力製品であるマニュアル・取扱説明書・eラーニングコンテンツ自動作成ソフト「Dojo(道場)Version4.10」(http://www.tepss.com/dojo/)の提供を、2012年11月28日より開始しました。



今回のバージョンアップでは、コメントの形状やデザイン面の機能拡張、Excel出力時のレイアウト編集などの新機能を搭載し、さらに視覚的に優れたマニュアルを作成することができます。


■■Dojo(道場)とは?■■ http://www.tepss.com/dojo/
Windows上でアプリケーションの操作を行うだけで、自動でマニュアルや取扱説明書、eラーニング教材が作成できるマニュアル・教材作成ソフトウェアです。マニュアル作成の工数を50%以上削減でき、経費節減かつ業務効率向上を実現できるとして支持を受け、現在約1700社の企業様にご導入いただいています。
また、財団法人りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が主催する「第21回中小企業優秀新技術・新製品賞 ソフトウェア部門」にて、優秀賞を受賞しています。


【Version4.10で搭載された主な機能】
■レイアウトをカスタマイズできるExcel出力機能の追加


1ページに2つの操作画面を並べて操作前/操作結果の
エビデンス資料としてご活用いただけます。


ヘッダー/フッター情報もテンプレートとして設定できるため
Excel出力後の設定作業は不要、Dojo内でマニュアル・取扱説明書が完成します。


■コメントの図形と書式設定の拡張


編集画面で使用するコメントボックスの図形に矢印や星型などを追加し、さらに グラデーションや影などの設定ができるようになりました。


■自動アップデート機能の追加


Dojo起動時に最新バージョン有無を確認し
自動更新の通知をおこなうように改善されました。最新バージョン情報やアップデート作業も全てDojo内で確認、完結することができます。


■自動音声合成の拡張(多言語音声合成機能)
既にお持ちの音声ライブラリを、Dojo内に組み込み自動で音声を挿入、出力することができます。


*ご利用には、オプション機能「自動音声合成機能」が必要となります。
*音声ライブラリはお客様ご自身でご用意いただく必要があります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング