当社「アニュアルレポート2011」が「インターナショナルARCアワード」にて、金4部門・銀3部門の受賞に重ね、世界最優秀部門賞を2部門受賞

PR TIMES / 2012年8月30日 15時38分



 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2011」(2011年3月期)が、アメリカで開催される世界最大規模のコンテスト「2012インターナショナルARCアワード」において、総合部門・経営者メッセージ部門・本体デザイン部門・財務部門の4部門で《金賞》、文章部門・表紙デザイン部門・写真部門の3部門で《銀賞》と、計7部門で受賞しました。《金賞》の4部門での同時受賞は、日本企業としては初の快挙です。
 また、すべての金賞作品から部門ごとに世界最高位評価の1作品が選考され、発表される世界最優秀部門賞を、2部門(最優秀経営者メッセージ、およびベスト オブ ジャパン)で受賞しました。世界最優秀部門賞受賞は、一昨年から、3年連続での受賞となります。
 なお、9月20日にニューヨークで開催されるGRAND AWARD’S DINNERにて、すべての世界最優秀部門賞作品の中から、1作品のみに贈られる世界最優秀賞《BEST OF SHOW》が発表されます。

 MerComm,Inc.(ニューヨーク)が主催するこの「インターナショナルARCアワード」は、世界32ヵ国、2,200以上の企業・団体が応募し、今回で開催26年目を迎える、歴史的にも権威のあるコンテストです。
 アニュアルレポートは、海外では企業の発行する最も重要な経営ツールであり、投資家が投資先を選定する際の基本となるものです。そのためこのコンテストでは、財務面はもちろん、トップメッセージやビジョンなどの経営面から、企画全般、デザイン・写真・文章等の表現面まで、あらゆる面から審査・評価が行われ、金・銀・銅・優秀賞の4レベルの賞が決定されます。

 ●MerComm,Inc.
 会社案内やアニュアルレポート、Web、ビデオ、CFなどで、独創的かつ効果的なコミュニケーションを実現し、グローバルレベルでの手法の発展に貢献した企業・団体・個人を表彰する独立評価機関。
      URL  http://www.mercommawards.com/
 受賞した「アニュアルレポート2011」(和文・英文版)は当社のWebサイトで公開しています。
      URL  http://www.daiwahouse.com/annual/index.html


【受賞結果】
 ●アニュアルレポート2011 Heart me up! 
    最優秀経営者メッセージ            世界最優秀部門賞
    ベストオブジャパン              世界最優秀部門賞
    総合(Overall Annual Report)部門     金賞
    経営者メッセージ(Chairman's Letter)部門 金賞
    本体デザイン(Interior Design)部門    金賞
    財務(Financial Data)部門         金賞
    表紙デザイン(Cover Design)部門      銀賞
    文章(Written Text)部門          銀賞
    写真(Photography)部門           銀賞
※世界最優秀賞《BEST OF SHOW》は、9月20日(ニューヨーク時間)発表

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング