『携帯型熱中指標計「見守りっち」付き熱中症対策ガイド』 マイナビより6月7日(木)発売 ~ 節電・猛暑の夏から子どもやお年寄りを守るために ~

PR TIMES / 2012年6月6日 11時28分



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)は、マイナビムック『携帯型熱中指標計「見守りっち」付き熱中症対策ガイド』を6月7日(木)より発売します。

記録的な猛暑となった2010年、節電対策を余儀なくされた2011年と、さまざまなメディアで熱中症の危険性が叫ばれました。2012年も変わらずの節電対策が求められており、熱中症への注意が必要です。特に体温調整が難しい乳幼児、地面の反射熱を浴びやすい小児、暑さや喉の渇きを感じにくいお年寄りの方は、より熱中症の危険性が高くなります。
本誌は、熱中症の予防方法、重症度別の症状、年代別のケア、応急処置などを解説することで、本格的な夏を迎える前に熱中症対策の重要性を伝えるムックです。誌面では、熱中症予防の指標として最近用いられている「暑さ指数(WBGT)」の考え方、医者が教える扇風機とエアコンの正しい使い方、熱中対策グッズも紹介しています。

気温と湿度から、独自の計算手法により熱中指標値(WBGT近似値)を算出し、危険性を5段階のLEDライトとブザーで知らせる日本気象協会監修の携帯型熱中指標計「見守りっち」(販売:原田産業株式会社)が付録として同封されています。



■書名: 『携帯型熱中指標計「見守りっち」付き熱中症対策ガイド』(マイナビムック)
■著者: 清益功浩
■定価: 1,990円+税(<税込>2,090円)
■体裁: A5判 32ページ
■ISBN: 978-4-8399-4353-0
■発売日: 2012年6月7日(木)


<著者プロフィール>
清益功浩(きよます・たかひろ)
医学博士。京都大学医学部卒業。日本アレルギー学会認定専門医・指導医。日本小児科学会認定専門医。All Aboutアレルギー・子供の病気ガイド。書籍に「アトピー治療の常識・非常識」「咳事典」「アトピーを正しく知って治す新常識」があり、雑誌などの取材多数。


《付録》携帯型熱中指標計「見守りっち」
10分ごとに気温と湿度を自動計測する「見守り機能」搭載。室内・屋外での作業、部活動、スポーツ観戦での使用や、自分では暑さを訴えられない乳幼児のためにベビーカーに取り付けるのもオススメです。 
※参考販売価格:2,310 円

-------------------------------------------------------------------
本件およびご取材に関するお問い合わせ先
株式会社マイナビ
社長室 広報部
TEL.03-6267-4155  FAX.03-6267-4050
e-mail:koho@mynavi.jp

※マイナビの出版物はこちら:『マイナビBOOKS』 http://book.mynavi.jp
-------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング