カロッツェリア 『楽ナビ』の8V型メインユニットタイプにワンセグモデルを追加

PR TIMES / 2015年1月8日 14時22分

~8V型モニター搭載モデルのラインアップを拡充~

 パイオニアは、カロッツェリア『楽ナビ』の8V型メインユニットタイプに、新たにワンセグモデルをラインアップします。



商 品 名:8V型VGAワンセグTV/DVD-V/CD/Bluetooth(R)/SD/チューナー・DSP AV一体型
     メモリーナビゲーション
型 番:AVIC-RL05
希望小売価格:オープン価格
発売時期:3月下旬

【主な特長】
1) 8V型VGAモニター搭載のワンセグモデル
 大画面の8V型VGAモニター搭載タイプにワンセグモデルをラインアップしました。タッチパネルの表面をクリア処理した“ブリリアントフィニッシュパネル”と“LEDバックライト”を採用することで、高コントラストでメリハリのある画質を実現しています。また、車種ごとの専用取付金具(別売)により、車のコンソールにフィットする取り付けが可能です※1。

2) 見やすい地図表示・高い自車位置精度・独自の渋滞予測データによる優れたナビ能力
 1. シーンや好みに合わせて選べる多彩な地図表示
 6種類の地図表示(ノーマルビュー/スカイビュー/ドライバーズビュー/ツインビュー/AVサイドビュー/ハイウェ
 イモード)に加え、「通常表示」「文字拡大」「道路重視」など、好みや使用シーンに合わせて表示方法を設定
 できます。全国主要都市119ヶ所の「地下駐車場マップ」も収録しています。

 2. 高精度センサーや細かな測位、蓄積したノウハウによる高い自車位置精度が実現する正確なルート誘導
 高精度の「クリスタル3Dハイブリッドセンサー」や、1秒間に10回自車位置を測位する「10Hz測位」に加え、
 長年蓄積してきたノウハウにより、高架下や峠道、ショッピングモールの駐車場などGPSが届かない場所でも、
 高い自車位置精度を実現します。カーブ走行時や分岐点などで、自車の動きを滑らかに表現できるとともに、
 正確なルート誘導ができます。

 3. 約70万km の全道路※2に対応した独自の渋滞予測データと「スマートループ渋滞情報TM」※3による質の
   高いルート探索
 全道路約70万kmの独自の渋滞予測データを収録するとともに「スマートループ渋滞情報TM」に対応していま
 す。駐車場の出口データを使用したルート探索が可能で、距離ではなく時間を優先した最適なルートを案内し
 ます。データ通信専用通信モジュール「ND-DC2」(別売)やスマートフォン・携帯電話※4と接続すれば、
 リアルタイムの渋滞情報を取得可能です。全国の高速道路の入口/出口規制情報にも対応しており、広範囲な
 渋滞情報を一度に取得できるので、長距離ドライブにおいてもより早く目的地に到着できるルートを案内し
 ます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング