1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

レンジで温めるだけ! おうちごはんで手軽にアジアンメニュー「レンジアジアンごはん」3品 新発売

PR TIMES / 2021年9月29日 19時15分

アジアンメニューの中でも人気の高い3メニュー(ガパオ・ルーローハン・ユッケジャン)がレンジで1分で食べられます!

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)は、レンジで温めるだけでごはんに合うアジアンメニューがすぐに食べられる「レンジアジアンごはん ガパオ」「同 魯肉飯」「同 ユッケジャン」(税抜198円)を、2021年10月5日(火)よりローソンで先行発売、10月18日(月)より全国コンビニエンスストア(以下CVS)で発売いたします。海外旅行や外食に気軽に行けなくなった今、ご自宅で簡単、手軽に人気のアジアンメニューを楽しんでみませんか?



[画像: https://prtimes.jp/i/20257/237/resize/d20257-237-f23242b262a62107381a-0.jpg ]

■商品特長
・アジアンごはんの特長の一つで、美味しさの要素となっているのが独特な風味です。この風味を「好きな方は満足」「初めての方も美味しく」食べていただける、本格的な味を追求しました。
・自立型のレンジ対応パウチを使用しているので、そのまま電子レンジで温め可能です。
・温め時間は「約1分※」。食べたい時にあっという間に出来上がるので、毎日の食事のお助けメニューとしてもおすすめです。※ガパオ、ユッケジャン:600W-1分、500W-1分10秒/魯肉飯:600W-40秒、500W-1分

【レンジアジアごはん ガパオ】
〇「ガパオ」とは ・・・ タイ料理の一つ。みじん切りにした肉とバジルの葉を炒めたもの
・ガパオの本場タイで製造した「魚醤」と、ほどよく香るバジルによって本格的な風味をお楽しみいただけます。
・国産の鶏肉ミンチと、オイスターソースの旨味と豆板醤の辛みが調和して食べやすい味付けになっています。

【レンジアジアごはん 魯肉飯(ルーローハン)】
〇「魯肉飯」とは ・・・ 台湾料理の一つ。甘辛く煮込んだ豚肉をご飯の上にかけたもの
・豚ひき肉を五香粉や生姜、にんにくなどのスパイスと一緒に甘辛く煮込んだ本格的な味わいとなっています。
・具材にたけのこが入っているので、シャキシャキとした食感が楽しめます。

【レンジアジアごはん ユッケジャン】
〇「ユッケジャン」とは ・・・ 韓国料理の一つ。牛肉、ワラビ、豆もやしなどの野菜を辛く煮込んだスープ
・風味、辛みの異なる2種類の唐辛子と、コチュジャンを使用した本格的な風味が特徴です。
・5種類の具材(牛肉、もやし、たけのこ、人参、ぜんまい)が入っているので、味も食感も楽しめます。
・スープがたっぷり入っているので、ごはんを入れてもしっかりと「スープごはん」を楽しむことができます。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング