お待たせしました! 干物女とゲイを装う超イケメンのドキドキ同居生活。リクエストにお応えし『個人の趣向』ついに地上波初登場! TBS韓流セレクトで2月21日(火)スタート

PR TIMES / 2012年2月2日 17時2分

TBSでは韓流セレクト枠で2月21日(火)より、『個人の趣向』を放送することが決定した。

ゴミは放りっぱなし、洋服も下着も脱ぎっぱなしで、家の中は散らかり放題の“片付けられない女”のパク・ケイン。料理もできないから食べるのはもっぱらインスタントラーメン。恋人に会うときもジャージ姿という干物女。そんなダメ女を演じるのは、映画「私の頭の中の消しゴム」「四月の雪」で日本でも人気の若手トップ女優ソン・イェジン。

そしてゲイを装うイケメン建築家には、『花より男子~Boys Over Flowers』で道明寺司を、近年ではこちらも日本の漫画原作『シティー・ハンター』で主役を演じた、イ・ミンホという超豪華キャスト!

その他にも、ビッグゲストが随所に特別出演しているのもこのドラマの魅力のひとつだ。ひょんなことから同居生活を始めた2人のロマンチックラブに加え、だんだんと明らかになる過去の秘密…。根強いリクエストにお応えして、胸キュン要素がギュッとつまった2010年韓国で放送された大ヒット作を、ついに地上波初放送、
「韓流セレクト」でお届けする。


【ストーリー】
パク・ケイン(ソン・イェジン)は、建築界の鬼才として知られる父が設計した伝統家屋“サンゴジェ”に住む家具デザイナー。恋人チャンニョル(キム・ジソク)からのプロポーズを今か今かと待ち望む日々を過ごしている。

そんなある日、彼女は若き建築家チョン・チノ(イ・ミンホ)と偶然出会うが、お互いが最悪の第一印象を抱きながら、その場を離れる…。

芸術院の設計コンペ入選を狙うチノは、主催者が心を奪われたという“サンゴジェ”を詳しく調べることこそ入選の近道だと考え、“サンゴジェ”を訪ねると、なんとそこには最悪な印象のケインが!

友人の借金を肩代わりさせられ、せっぱ詰まっていたケインが下宿人を募集していることを知ったチノは、“サンゴジェ”への興味から、部屋を貸してほしいと申し出るのだった。 男性は入居させないと初めは渋っていたケインであったが、ひょんなことからチノをゲイだと勘違いしたことで、彼を下宿人として迎えることになる。

神経質なチノとずぼらなケインは事あるごとに衝突するが、チノの指導のもとに女磨きに邁進、2人の距離は少しずつ縮まっていく。自分をゲイだと信じ込むケインの姿に後ろめたさを感じていたチノは、ついにカミングアウトしようと決意するが…。



【韓流セレクトとは】
毎週月曜から金曜あさ10:05~11:00に人気韓国ドラマを放送。
これまで放送した番組は、チェ・ジウ主演『スターの恋人』、ヒョンビン主演『雪の女王』などの珠玉のラブストーリーからチャン・グンソク主演『メリは外泊中』やイ・スンギ主演『僕の彼女は九尾狐』などのラブコメディまでと幅広く、昨夏はペ・ヨンジュンと2PMなどのK-POPスターが競演した『ドリームハイ』を放送するなど豪華なラインアップでお送りしている。
現在、ジョンフン除隊後初ドラマとなる『ロマンスが必要』を好評放送中。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング