電子メモパッド「ブギーボード」にBluetooth(R)を搭載したハイスペックモデルが登場! 「Boogie Board SYNC9.7(ブギーボード シンク9.7)」発売

PR TIMES / 2014年4月22日 12時2分

~ パソコンやスマートフォン、タブレット端末へのデータ転送、共有も可能 ~



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、アメリカのKent Displays社の子会社であるiMPROV ELECTRONICSが開発・販売している電子メモパッド「Boogie Board(以下、ブギーボード)」※1の新モデルで、Bluetooth(R)を搭載した「Boogie Board SYNC9.7(ブギーボード シンク9.7)」を、2014年5月2日(金)より国内で輸入販売いたします。

 ブギーボードは、iMPROV ELECTRONICSが開発した感圧式LCDの電子メモパッドです。付属のスタイラス(描画用のペン)を使って、液晶画面に直接書き込みができ、ボタンを押すと瞬時に画面を消去できます。ペーパーレスでメモをとれる軽量の電子メモパッドとして、2010年に輸入販売を開始して以来、好評をいただいております。

 今回発売する「Boogie Board SYNC9.7」は書いたメモデータを、保存・共有できるモデルです。本体のSAVEボタンを押すだけで、書いた内容をPDFデータとして約6,000ファイル※2保存できます。また、シリーズ内で初めてBluetooth(R)を搭載し、専用ソフトウェアまたはアプリを使うことで、保存したデータをパソコンやスマートフォンなどの他のデバイスに転送し、共有することができます。
 描画中のメモデータをリアルタイムで他のデバイスに表示することができる「ライブドローイング機能」も新たに追加し、会議やプレゼンテーションなど様々なシーンで活用することができます。新改良の9.7インチLCDで従来品に比べ高精度の筆記を実現したほか、充電式のリチウムイオンバッテリーで、繰り返し使用できます。
 また「Boogie Board SYNC9.7」専用の収納ケースも同時発売いたします。

 キングジムでは、「Boogie Board SYNC9.7」のラインアップ追加により、日本国内での更なる市場拡大を目指してまいります。

※1 「Boogie Board」は、Kent Displays社の登録商標です。
※2 1ファイル300KBとした場合の保存可能枚数。


■ 製品概要
製品名:電子メモパッド「Boogie Board SYNC9.7」
品番:BB-6
本体色:ブラック
価格:¥16,000 +消費税
発売日:2014年5月2日(金)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング