植物の成長や風景などのインターバル撮影が手軽にできる インターバルレコーダー「レコロ」IR7発売

PR TIMES / 2014年4月22日 11時20分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、植物の成長や風景などのインターバル撮影が手軽に楽しめるインターバルレコーダー「レコロ」IR7を2014年5月16日(金)より発売いたします。初年度販売目標数量は1万台です。
 インターバル撮影は、設定した時間ごとに連続的に撮影する手法で、その写真をつなぎあわせて動画として再生することにより、時間の流れを縮めて、植物の成長する様子や移りゆく風景などをダイナミックに観賞することができます。
 インターバルレコーダー「レコロ」IR7は、手軽な設定でインターバル撮影を楽しめる専用カメラです。本体にセットしたSDカード(別売)に撮影した画像を動画として保存するため、撮影後に編集しなくても、パソコンなどでそのまま動画をご覧いただけます。2011年9月に発売された「レコロ」IR5に比べ機能が向上し、1,600×1,200ピクセルの高画質での撮影を実現したほか、背面に液晶ファインダーを搭載し、撮影する対象物を事前に確認できるようになりました。撮影間隔は1秒から1日までの自動設定に加え、手動での撮影も可能になりました。また、防沫設計※により、急な雨などにも耐えられるので、屋外での撮影も安心です。
 省エネ駆動の電子回路を実現し、単3形アルカリ乾電池4本で1秒間隔で約5,000枚、1日間隔で約730枚の撮影ができ、長時間撮影が可能になりました。
 植物の成長、花の開花、雲の流れなどの風景、車での移動過程の記録、クレイアニメのようなコマ送り動画の作成、建設現場の様子など、幅広いシーンで手軽に活用できます。
 キングジムでは、「レコロ」IR7の発売により、新たな市場の獲得を目指してまいります。
※ IPX4等級の防沫設計によるものです。完全防水ではないので、水中での使用はできません。

■ 製品概要
製品名:「レコロ」IR7
本体色:ホワイト
価 格:¥11,300 +消費税発売日:2014年5月16日(金)

■ 製品特長
・編集不要で撮影した画像をそのまま動画に!
 撮影をした画像同士をつなげて動画で保存するので、面倒な編集作業なしで、インターバル撮影の動画が完成
 します。
・インターバル撮影に適した長い電池寿命
 省エネ駆動の電子回路を実現し、単3形アルカリ乾電池4本で1秒間隔で約5,000枚、1日間隔で約730枚の連
 続撮影が可能です。また、ACアダプタ(別売)を使用すれば、99,999枚もの連続撮影が可能です。
・いざというときの防水機能
 IPX4等級の防沫設計によって、屋外でも安心して撮影ができます。
 ※完全防水ではないので、水中での使用はできません。
 ※IPX4等級(防沫形)とは、垂直に設置された状態であらゆる方向からのノズルで約10L/分の水を5分間注水し
 た後、本機の機能が作動することを表します。
・1600×1200ピクセルの映像を記録可能!
 カメラの性能が「レコロ」IR5の30万画素(640×480)から200万画素(1,600×1,200)へアップし、高画質の
 動画が撮影できます。
・液晶ファインダーで簡単確認
 1.4インチのカラー液晶ファインダーを搭載し、撮影対象を事前に確認できます。
■ 使用方法
 撮影間隔、再生速度、撮影モードの設定後、シャッターボタンを押すと、撮影が開始され、設定した間隔で自
 動撮影をします。撮影した画像は、AVI形式の動画として本体にセットしたSDカードに保存されます。
 撮影間隔:最短で1秒、最長で1日間隔での自動撮影の設定と、手動で好きな間隔での撮影が可能。
 再生速度:写真をつなげて作成する動画の速さを、スライドショーのようにゆっくりと再生される毎秒1枚か
      ら、スムーズに再生される毎秒30枚までの設定が可能。
 撮影モード:写真にエフェクト効果をつけることができる。ノーマルの他に、色のメリハリが鮮やかに写るビ
       ビッド、独特な雰囲気のある白黒映像が撮れるモノクロなど5種類から選択可能。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング