12年ぶりに帰ってきた”伝説のドラマ“ 『時効警察はじめました』の特別ドラマ『時効警察とくべつへん』 「ビデオパス」で配信決定!

PR TIMES / 2019年9月24日 18時40分

 KDDIの全キャリア対応可能な動画配信サービス「ビデオパス」では、テレビ朝日系で10月11日よりスタートする金曜ナイトドラマ「時効警察はじめました」(毎週金曜日よる11時15分~※一部地域を除く)の特別ドラマ『鑑識課・又来康知』(全2話)と『刑事課・彩雲真空』 (全2話)を、10月18日(金)深夜0時15分より順次配信いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-415260-0.png ]


趣味で時効となった事件を捜査する霧山(オダギリ ジョー)と三日月(麻生久美子)を中心に、総武警察の面々を描く『時効警察はじめました』。今回配信する特別ドラマは、本編では放送されない、新キャスト吉岡里帆、磯村勇斗の過去を描く内容となっております。

本編に負けず、シュールな小ネタ満載でなんとなくゆるい心なごむ“時効ワールド” を「ビデオパス」でお楽しみください。


■ 『時効警察はじめました』 特別ドラマ 『時効警察とくべつへん 鑑識課・又来康知』 配信概要


内容:
<前編> 「隣の弁当は青く見える?息子の不幸はおふくろの味」
鑑識課の康知(磯村勇斗)のもとにいたずらの出前が大量に届いた。犯人は下柳田喜一郎(小手伸也)というお笑い芸人を名乗る男。喜一郎の顔を見た康知は驚いた様子を見せる・・・。
<後編> 『笑いの道をゆけばどうなるものか、迷わず行けよ!行けばわかるさ』
学生時代に組んでいたお笑いコンビの相方である喜一郎から、もう一度お笑いをやろうと誘われた康知。
喜一郎を追って彼の妹まで現れ、総部署の人々を次々に巻き込み始める・・・。康知は、嫌がる素振りをみせるも、ついに喜一郎の父の前でネタを披露することに!
出演: 磯村勇斗、小手伸也 ほか
特別出演:オダギリジョー、麻生久美子
監督/脚本:村上大樹
配信予定日:
<前編>2019年10月18日(金)0:15~
<後編>2019年10月25日(金)0:15~
視聴方法:「ビデオパス」アプリのダウンロード特設ページ : https://web.videopass.auone.jp/navi/article/45150


[画像2: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-910885-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-128508-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-981410-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-724535-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-135022-5.jpg ]


■ 『時効警察はじめました』 特別ドラマ 『時効警察とくべつへん 刑事課・ 彩雲真空』 配信概要


内容:
<前編> 『バリカタマシマシ、ラーメンの好みは千差万別といえども秘密のレシピは罪の味』
彩雲(吉岡里帆)は、ラーメン巨匠の店主・瀬尾(岡野陽一)の取り調べを行っていたが、逆に瀬尾から質問攻めに合い、反論できなくなってしまう。 彩雲の曇りなき眼差しが導き出した真相とは…!?
<後編> 『彩雲真空この世にただ一人といえどもひとたびメガネが割れれば刑事を志す』
居眠りをしていた彩雲。そんな彩雲を横目に、熊本は彩雲が警察官の道に進んだ理由を妄想で推理しはじめる。目覚めた彩雲は、学生時代にひったくり犯に出会ったことを思い出し・・・・。
出演:吉岡里帆、岡野陽一 ほか
特別出演:オダギリジョー、麻生久美子
監督/脚本:大九明子
配信予定日:
<前編>2019年11月22日(金)0:15~
<後編>2019年11月29日(金)0:15~
視聴方法:「ビデオパス」アプリのダウンロード
特設ページ: https://web.videopass.auone.jp/navi/article/45150


[画像7: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-942110-9.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-560640-6.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-800418-7.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/34485/240/resize/d34485-240-672144-8.jpg ]


■ビデオパスとは
「ビデオパス」はau以外の方もご利用いただける(※)KDDIの映像配信サービスです。国内ドラマの見逃し配信や人気のアニメを始め、話題の邦画、洋画、ドラマ、バラエティ、音楽、エンタメ、お笑いなど多彩なジャンルの動画が見放題でお楽しみいただけます。また、見放題には含まれない最新作などは1作品ごとに課金してレンタルすることもできます。月額562円(税抜)の見放題プランに加入いただくと、初回登録から30日間は無料でお楽しみいただくことができ、最新作が毎月1本無料でレンタルできる540円相当のビデオコインが毎月付与されます!さらに、お得な料金で映画鑑賞を楽しむことができる映画館割引特典「auマンデイ」もご利用いただける大変お得なサービスです。また、8月末からスタートした「Netflixプラン」でビデオパスをお得にご利用いただくことができます。 ※ビデオパスは2018年8月より全キャリア対応し、au以外のお客様にも楽しんでいただけるようになりました。  ビデオパスオフィシャルHP: https://www.videopass.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング