1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

卸モールNETSEA、有料サプライヤーが1,000社を突破!月会費2万円で企業の販路拡大・売上向上をサポート

PR TIMES / 2021年9月28日 19時15分

株式会社SynaBiz(本社:東京都品川区、代表取締役:武永 修一、株式会社オークファン100%子会社。以下「SynaBiz」)が運営する国内最大級のBtoB卸モールNETSEA(読み方:「ネッシー」)ではこの度、月会費2万円のサプライヤー向け有料プラン「スタンダードプラン」の利用企業数が1,000社を突破したことをお知らせいたします。



■スタンダードプランについて

[画像1: https://prtimes.jp/i/8833/241/resize/d8833-241-92d5d6881b99018c5680-2.jpg ]

NETSEAページ: https://www.netsea.jp/
資料ダウンロード: https://www.netsea.jp/document/request

サプライヤー向けの「スタンダードプラン」は、月会費2万円でメルマガ配信や販促企画・特集への参加を無料で行うことができるプランです。更には担当営業によるNETSEAのご利用方法のご案内、効果的な広告枠やより魅力が伝わる出品方法のご提案など、多角的にサポートいたします。
プラン提供開始以来、数多くの企業様にご利用いただき、この度ご利用企業社数が1,000社を突破いたしました。
今後もNETSEAではサプライヤー・バイヤーの取引機会を最大限に創出し、流通に貢献してまいります。


■国内最大級BtoB卸モールNETSEAについて

[画像2: https://prtimes.jp/i/8833/241/resize/d8833-241-5b36ff9d6f153eb86ff9-3.jpg ]


市場規模で22兆円となる在庫問題に悩む、各企業様の課題解決を目指すオークファングループの中でも 「NETSEA」では、世界中のサプライヤー、バイヤーに最適な取引機会を創ることを中心に取り組んでいます。
◆取扱商品カテゴリー:アパレル、家具・インテリア、雑貨、スポーツ用品、工具、ゲーム、玩具等
◆バイヤー属性:小売店、ネットストア、個人事業主、輸出事業者など

※1無料プランをご利用中のサプライヤー数も含みます。
※2現在はスタンダードプラン(有料)のみのご案内となります。

■オークファングループについて
近年では、SDGsに始まり、世界中で廃棄ロス問題が大きくクローズアップされています。日本では年間22兆円の商品が、そして世界では年間100兆円の商品が廃棄されております。この課題に対して、オークファングループは正面から向き合い解決すべく、「RE-INFRA COMPANY」と自身を再定義しました。「RE」とは、すでにあるものを捉え直し、より良く組み替え、再構成するという意味を含んでおり、当社グループは「RE」に関する様々な機能を繋げ統合することで、モノとそれに関わるヒトの価値を、再配分・最適配分し、廃棄ロスという社会問題を解決することに挑んでおります。※詳細は、コーポレートサイトをご覧ください。( https://aucfan.co.jp/

事業においては、創業来培った売買データとAI技術により商品の時価を可視化し、流動化を推進する、小売・流通業向けの在庫流動化ソリューションを展開しております。*「オークファングループの提供サービス」参照

中長期的には、各サービスが担う「RE」に関する様々な機能をつなげ統合することで、企業在庫の価値算定から再流通までをワンストップで可能にするインフラを構築し、巨大な廃棄ロス問題の解決に挑みます。

オークファン概要
会社名: 株式会社オークファン
代表者: 代表取締役 武永 修一
創 業: 2007年6月
資本金: 8億8,408万円 (2020年9月末現在)
従業員: 146名 (2020年9月末現在 ※連結)
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro3階
コーポレートサイト  https://aucfan.co.jp/

SynaBiz概要
会社名: 株式会社SynaBiz
代表者: 代表取締役 武永 修一
創 業: 2015年7月
資本金: 2,500万円 ※株式会社オークファン(東証マザーズ上場)100%出資
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro3階
コーポレートサイト  https://synabiz.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング