1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ネットプロテクションズ、2020年度の実績数字を公開

PR TIMES / 2021年6月30日 13時15分

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、当社が提供する「NP後払い」、「NP掛け払い」、および後払い決済事業全体に関する2020年度(2020年4月1日~2021年3月31日)の実績を報告いたします。



■実績概要
・事業全体の年間取扱高が4,300億円を突破。
・NP後払いの年間取扱高が3,400億円を突破。国内の7人に1人が利用。
・NP掛け払いの年間取扱高が750億円を突破。国内企業の8社に1社が利用。

■事業全体
年間取扱高が4,300億円を突破!
 当社調べより、事業全体の2020年度年間取扱高が4,300億円を突破いたしました。また、事業開始の2002年度から2020年度までの累計取扱高が2兆円、累計取引件数が3億件を超えました。「NP後払い」「NP掛け払い」「atone(アトネ)」「AFTEE(アフティ-)」と、BtoC、BtoB、オンライン、オフライン、海外それぞれの市場で最適なサービスを生み出しつづけてきたことで、広い市場で後払い決済サービスを提供していることが、この成長の背景にあると考えております。

 株式会社矢野経済研究所の調査と当社実績から算出すると、2020年度の国内BtoC後払い決済サービス市場のシェア率が約41%という結果になります(注1)。これからも日本の後払い決済におけるリーディングカンパニーとして市場全体を牽引していきたいと考えております。

注1)株式会社矢野経済研究所「2021年版 オンライン決済サービスプロバイダーの現状と将来予測」より、国内BtoC後払いサービス市場の2020年度見込金額(8,820億円)と「NP後払い」「NP後払いair」「atone」の2020年度取扱高合計金額(約3,600億円)をもとに算出
[画像1: https://prtimes.jp/i/22451/241/resize/d22451-241-8aa1d83dce28570f4a3b-2.jpg ]

■NP後払い
年間取扱高が3,400億円を突破!
当社調べより、「NP後払い」の2020年度取扱高は3,400億円(注2)、事業開始からの累計取扱高は1兆6,000億円を突破いたしました。昨年対比の成長率は16%と、提供開始から19年以上経った現在でもなお成長を続けています。

注2)NP後払い、NP後払いairの2020年度の年間取扱高の合算値
[画像2: https://prtimes.jp/i/22451/241/resize/d22451-241-cf1688a2c71dc736b23b-0.jpg ]

ユニークユーザー数が1,580万人超。国内の7人に1人が利用!
当社調べより、「NP後払い」の年間ユニークユーザー数(注3)が1,580万人を突破いたしました。昨年度の1,450万人から130万人ほど増加しております。また総務省統計局が発表している15歳以上の総人口1億1,128万人と当社実績から算出すると、年間で約7人に1人が「NP後払い」を利用しているという結果になります(注4)。

注3)2020年4月1日~2021年3月31日における「NP後払い」の利用者のうち、氏名・電話番号の双方が一致する利用者
注4)15歳以上の人口1億1,048万人(総務省、人口統計、2021年4月1日時点概算値を参照)と当社実績(1,580万人)をもとに算出
[画像3: https://prtimes.jp/i/22451/241/resize/d22451-241-c1d6e55e447f9e0a9820-1.jpg ]

■NP掛け払い
年間取扱高が750億円を突破!
当社調べより、「NP掛け払い」の2020年度取扱高は750億円、事業開始からの累計取扱高は2,400億円を突破いたしました。直近5年間の昨年対比成長率は毎年20%を超えており、2020年度も27%の成長率となり、現在では当社を支える第二の事業に成長いたしました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/22451/241/resize/d22451-241-5d7389ed69cbdedd7b4d-4.jpg ]

請求書を送付した企業数は41万社。国内企業の8社に1社が利用!
当社調べより、「NP掛け払い」が2020年度に請求書を送付した企業数は41万社(※5)となりました。また、経済産業省が発表した「2019年版中小企業白書」の日本企業数359万社と当社実績から算出すると、年間で約8社に1社が利用という結果になります。COVID-19感染拡大による債権回収不安や、テレワーク・DX化推進の潮流から、債権を100%保証し、あらゆる決済業務をアウトソースできる「NP掛け払い」の需要が高まったものと考えられます。

注5)2020年4月1日~2021年3月31日における「NP掛け払い」の請求書を発行した企業のうち、企業名が一致した企業
[画像5: https://prtimes.jp/i/22451/241/resize/d22451-241-c0b903aff47e8f78fbc8-3.jpg ]

■株式会社ネットプロテクションズ概要
当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約116%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が2億件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約137%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。


・商号  :株式会社ネットプロテクションズ
・代表者 :代表取締役社長 (CEO) 柴田 紳
・URL  : https://corp.netprotections.com/
・事業内容:後払い決済サービス「NP後払い」の運営
      企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
      訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
      新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
      台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
      ポイントプログラムの運営
・創業  :2000年1月
・資本金 :1億円
・所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

※2021年7月2日 当プレスリリースの一部に誤りがございましたので、以下の通り訂正しております。
誤)国内後払い決済サービスのシェア率が約50%
正)国内BtoC後払い決済サービスのシェア率が約41%

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング