Made in Japanの履き心地とデザイン性を追求するタビオより イラストレーター・玉石 佳世さんとコラボレーションした ルミネ限定のプリントソックスが登場

PR TIMES / 2014年3月26日 10時33分

2014年4月4日(金)より数量限定販売



 Made in Japan ならではの繊細な履き心地とデザイン性を兼ね備えた靴下を製造・販売するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、イラストレーターとして活躍する玉石 佳世さんとコラボレーションしたプリントソックスを、ルミネ12店舗で展開する靴下屋で2014年4月4日(金)より販売します。


■靴下屋×玉石 佳世 限定プリントソックスについて
この度、ルミネ12店舗で展開する靴下屋で数量限定販売する本商品は、靴下屋とイラストレーターの玉石 佳世さんとのコラボレーションソックスです。
玉石さんが描くキュートでファッショナブルな女性像はタビオ内でも非常に人気が高く、弊社からのオファーで春を彩る限定商品として今回のコラボレーションが実現しました。
玉石さんの世界観がいっぱいに表現されたデザインは、今回のコラボレーションのために描きおろしていただきました。着用する人はもちろん、見る人の気持ちも高めてくれるソックスになっています。

<玉石 佳世さんコメント>
大好きな靴下屋さんとこの度コラボレーションでき、とても嬉しく思います。
日々そばにある靴下、履いた瞬間や靴下の絵柄が目に入る度、ほんのりでも楽しい気持ちになって頂けたら幸いです。


【商品情報】
発売日: 2014年4月4日(金)より販売開始  ※なくなり次第終了
価格: :2,000 (税抜)
サイズ: 22~24cm
デザイン: 2型
販売店舗: 靴下屋(大宮1店、大宮2店、池袋店、有楽町店、横浜店、北千住店、立川店、町田店、藤沢店、新宿2店、大船店、荻窪店)


玉石 佳世

1980年、神奈川県生まれ。
セツ・モードセミナーを卒業後、アーティスト、イラストレーターとして活動。
飄々としなやかに生きる、キュートでファッショナブルな女性を描き続け、雑誌、書籍、CD、アパレル、広告、ポスター、パッケージなど、あらゆる媒体で活躍中。
最近ではライブペインティングや、海外での展示など活動の幅を国内外に広げている。


■タビオ株式会社

タビオ株式会社は 1968 年に創業し、46年の歳月の中で、「靴下を履いていることを忘れてしまうようなフィット感」を追求してまいりました。繊細な履き心地の靴下をつくるために、長年の経験と技術を積んだ日本の職人たちがひとつひとつ丁寧に編み立てています。現在では「靴下屋」「タビオ」「タビオ オム」「ショセット」の靴下専門店ブランドを日本全国に291店舗(2014年2月末現在)展開し「Tabio」名の店舗をパリ、ロンドン、香港に展開。 Made in Japan の履き心地とデザイン性は、ファッションの本場パリでも高い評価を得ています。

■会社概要

社名 ) タビオ株式会社
創業 ) 1968 年3 月
代表者 ) 代表取締役社長 越智 勝寛
本社 ) 大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス内パークスタワー16F
東京支店 ) 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー31F
事業内容 ) 靴下の企画・製造・卸・小売、直営店 靴下屋・タビオ・タビオ オム・ショセットの展開、フランチャイズチェーン 靴下屋の展開
ホームページ ) http://www.tabio.com/jp/
リリースURL ) http://www.tabio.com/jp/corporate/news/2837/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング