茨城県の観光振興に向けた中国旅行会社との上海商談会 参加ツアー募集開始 

PR TIMES / 2012年5月15日 17時21分

 近畿日本ツーリスト株式会社(以下KNT)は、茨城県と常陽銀行(本店:茨城県水戸市)が、県内への中国人観光客の誘致に向けて、6月20日、中国・上海市で開催する中国の旅行会社約30社との商談会へ参加するツアー「2012 上海商談会」の募集を開始しますのでお知らせします。

 本企画は、茨城県が取り組む「いばらき周遊促進事業」や、常陽銀行がおこなっている『常陽地域復興プロジェクト「絆」』に、KNTが賛同し両者と連携して進めるもので、県内の観光産業に関わるホテル、バス会社、食事施設、物産店や市町村をはじめとする観光客誘客担当者を主な対象者として募集をおこないます。

 東日本大震災や原発事故の風評被害により県内観光客が落ち込んでいるなか、長期的に増加が予想される訪日中国人観光客をいかに茨城県に誘致し、観光需要を掘り起こしていくかは茨城県および県内で観光産業に従事する関係者にとっては喫緊の課題です。

 今回、茨城発着の中国旅行会社との商談会参加ツアーをKNTが募集するのは初めてのことで、茨城と上海を往来する春秋航空で来日する観光客をターゲットに、中国旅行会社に茨城県の魅力を売り込むとともに、上海発着の秋以降のツアーに茨城県内に1泊滞在してもらうコース設定を依頼します。
 本企画では、30社70名の参加者を募り、茨城県の観光振興、観光客誘客につとめます。

  ツアー概要はつぎの通りです。

<ツアー概要>  【2012 上海商談会】
日程:2012年6月19日(火)~6月22日(金) 3泊4日
旅行代金: 74,000円(おとなお一人様、2人1室利用)
利用航空会社:春秋航空
利用予定ホテル:華亭賓館
食事:朝3回、昼0回、夕2回
添乗員:同行
主な行程:
6月19日(火) 13:20発 春秋航空にて茨城から空路、上海へ
15:40 着後、バスにてホテルへ 到着後ホテルへ
その後茨城県参加者による懇親会および
商談会の説明会  (上海泊)
6月20日(水)午前:春秋国際旅行・春秋航空表敬訪問
午後:商談会(・茨城県上海事務所および常陽銀行上海事務所との
                 意見交換会、・茨城県からプレゼンテーション、
                 ・商談会)その後懇親パーティ(上海泊)
6月21日(木)フリータイム (上海泊)
6月22日(金) 08:40発 春秋航空にて空路、帰国の途へ
12:20着 茨城空港到着後、解散
  主催:常陽銀行
   共催:茨城県
協力:一般社団法人 茨城県観光物産協会
  後援:茨城新聞社


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング