2015年ラグビーワールドカップイングランド大会

PR TIMES / 2014年5月26日 14時4分

日本での唯一のオフィシャル旅行会社JTBによる「日本代表戦応援ツアー発売について」

JTBグループのJTBコーポレートセールス(東京都新宿区、代表取締役社長:皆見 薫)は、2014年5月25日(日)に国立競技場で実施された2015年ラグビーワールドカップイングランド大会(正式名称ラグビーワールドカップ2015)のアジア代表枠をかけた香港戦での日本の勝利を契機に、来年の9月から10月にかけて行われる同大会への日本代表戦応援ツアーの商品を今夏に発売します。

JTBグループは、国際ラグビーボード(IRB)から指定をうけたRugby Travel& Hospitality社と、日本における独占的な公式旅行代理店契約を結んでおり、観戦チケットを利用したパッケージツアー造成の権利を持ちます。また、法人向けの特別観覧席の販売権や同大会ロゴの利用権利等幅広い需要に応えらえる体制を組んでおり、今後はコーポレート需要やラグビーワールドカップ2019(日本大会)の開催候補都市等へのコンサルティング営業を強化いたします。さらに一部の国を除き全世界でもパッケージツアーを販売できるため、グローバルでラグビーワールドカップを支援することになります。
今回発表が予定されているツアーは日本代表戦観戦だけでなく、その前後に行われる強豪国の試合を組み入れたり、オプショナルツアーでイギリスの名所旧跡を訪れるコースなど多彩なメニューを用意する予定です。

また多くの新たなラグビーファンを増やすことにより、日本で行われる2019年のラグビーワールドカップの盛り上げに貢献いたします。ツアーの種類と発売日は、以下の通り予定しています。

【2015年ラグビーワールドカップイングランド大会日本戦応援ツアー】全9コース(予定)

● 【日本戦 予選 1試合応援】    4コース 9月中旬 発売予定
● 【日本戦 予選 2試合応援】    1コース 9月中旬 発売予定
● 【準々決勝観戦 コース】       1コース 9月中旬 発売予定
● 【準決勝観戦コース】        2コース 9月中旬 発売予定
● 【決勝戦観戦コース】        1コース 9月中旬 発売予定

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング