大塚商会、「まだまだ下げられる通話料金(固定&モバイル)」をテーマにした最新号を公開【いまどきのIT活用 提案事例】~

PR TIMES / 2014年11月19日 14時5分

通信費のコスト削減にはIP内線化

株式会社大塚商会は、新たな提案事例「意外に高い固定電話とモバイル通話の話」を公開しました。携帯電話から固定電話への通話料金がかさむことは、企業にとって頭の痛い問題です。IP内線化や最新の料金プランの選び方など、通話頻度によって使い分けることでまだまだ通話料金を下げることができます。
http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/?02=01_ptwm1411191



特にスマートフォンなどのモバイルをビジネスに活用する場合、メールなどだけではなく電話の存在も大きいものです。取引先やお客様に電話をかけることの多い業務では、通話料金は意外とコストがかさみます。
今回の提案事例では、携帯電話と固定電話間のコスト削減に有効なIP内線化や、各通信事業者が提供するさまざまな料金プランから自社に適した選択をするポイント、さらにサーバーの賢い活用方法まで、すぐに応用できる内容をお届けします。

大塚商会の「提案事例」では、2014年9月より3カ月にわたって、「モバイル戦略三部作」と題したビジネスでのモバイル活用を支援するさまざまな記事を掲載しています。三部作最終月となる今月は「モバイルソリューション活用策」をテーマに、実用から学ぶモバイルソリューション活用のポイントをご紹介していきます。
ぜひご一読ください。

▼提案事例 最新号:意外に高い固定電話とモバイル通話の話
http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/?02=01_ptwm1411191

【いまどきのIT活用(旧:IT導入相談室)】~オフィスを強くするためのヒントを紹介~
大塚商会は、オフィスを強くするヒントを紹介するWEBサイト「IT導入相談室」は、新たに「いまどきのIT活用」として生まれ変わりました。今後、内容をさらに充実させていきます。

--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング