東京・吉祥寺の桜をパッケージの絵柄にしたスイーツを発売 3月10日、直営店舗 ハウススタイリング吉祥寺で

PR TIMES / 2013年3月1日 17時42分

株式会社ディノス(東京都中野区)は、3月10日(日)、直営店舗HOUSE STYLING(ハウススタイリング)吉祥寺で、桜の季節に向けて、東京・吉祥寺の桜(さくら)をパッケージのモチーフとした「東京風情おやつ 吉祥寺」4種類〔アーモンド・ドラジェ、スイート
ポテトグラッセ、クルミグラッセ、アーモンドグラッセ 各850円(税込)〕を発売します。毎年人気の「早炊きさくらご飯 吉祥寺」380円(税込)、「さくら緑茶 吉祥寺」500円(税込)も同日に販売開始します。



「東京風情おやつ 吉祥寺」4種類は、日本の風景、世界の名所が商品パッケージの絵柄になった、株式会社シーズコアの人気シリーズ“日本拓景”からの企画商品です。ディノスは直営店舗HOUSE STYLING(ハウススタイリング)吉祥寺の立地が桜(さくら)の名所で人気の高い東京・吉祥寺にあることにちなみ、2年前に、桜の季節の期間限定で同シリーズの「早炊きさくらご飯 吉祥寺」「さくら緑茶 吉祥寺」の販売をスタートしました。この2商品がお客様にご好評をいただいてきたことからこの春、特別なパッケージの“スイーツ”を追加して展開します。

また「東京風情おやつ 吉祥寺」4種類の絵柄の部分には、切り取り線が付いており、食べた後に、切手を貼ってハガキとして使用できるほか、フレームなどに入れてインテリアにもなることも特徴となっています。“日本拓景”シリーズの吉祥寺の絵柄の商品は、HOUSE STYLING(ハウススタイリング)吉祥寺だけで販売します。

従来からの「早炊きさくらご飯 吉祥寺」には桜の花が、「さくら緑茶 吉祥寺」には桜の葉が実際にブレンドされており、春の訪れを味わいや香りで感じていただける商品です。「早炊きさくらご飯 吉祥寺」は電子レンジでも「さくら緑茶 吉祥寺」は、ティーバッグで、いずれも気軽に楽しんでいただける手軽さが人気となっています。

ディノスはこれからも、季節に応じたタイムリーな“ここにしかない”商品の販売を通じて、お客様一人ひとりの“歌うように、くらそう。”のお手伝いをしていきたいと考えています。

 
詳しくは以下URLをご覧ください。
http://www.dinos.co.jp/guide/info/pdf/20130301.pdf


【直営店舗ハウススタイリング吉祥寺で3月10日(日)に発売】

  日本拓景シリーズ
  ◆東京風情おやつ 吉祥寺
アーモンド・ドラジェ 850円(税込)
スイートポテトグラッセ 850円(税込)
クルミグラッセ 850円(税込)
アーモンドグラッセ 850円(税込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング