近畿日本ツーリスト(KNT) 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会 オフィシャルパートナーとして協賛

PR TIMES / 2012年5月29日 15時51分



 近畿日本ツーリスト株式会社(以下、KNT)はこのたび、「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」のオフィシャルパートナーとして協賛をいたしましたので、
お知らせいたします。

 2013年9月7日、国際オリンピック委員会総会において開催都市が決定されるまでの間、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致活動及びオリンピックムーブメント推進のため、協賛企業に付与される「TOKYO 2020 オフィシャルパートナー」等の呼称権、招致ロゴの使用権などを利用して、旅行に関するサービスを中心に招致委員会をサポートしてまいります。

 招致委員会で掲げています“スポーツを通じて平和でよりよい世界を作る”という理念は、当社の
“世界中の人々の出会いと感動を創造し笑顔あふれる社会の実現にチャレンジしていく”という企業理念に通ずるものであるとともに、未来を担う子どもたちや世界の人々へ夢や感動を発信することであり、KNTの企業ブランドロゴマークに込めた思いと重なります。

 KNTはこれまで、夏季、冬季オリンピックにおいて、(財)日本オリンピック委員会(以下、JOC)の公式旅行代理店として日本代表選手団の派遣業務や競技観戦ツアーの催行、2007年8月開催の「IAAF世界陸上2007大阪」では、ナショナルサプライヤーとして、サッカーワールドカップでは2010年南アフリカ大会、2014年リオデジャネイロ大会の公式ホスピタリティプログラム販売の日本における独占公式代理店として、国際的な大型スポーツイベントの仕事に積極的に取り組んでまいりました。

 KNTは、こうした経験を生かし、「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」のオフィシャルパートナーとして、招致活動を全面支援してまいります。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング