「会議室争奪戦」「会議のための出張」を解消!日本毛織株式会社様へのビデオ会議・ウェブ会議システム導入事例を公開

PR TIMES / 2018年9月21日 13時1分

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下:パナソニックIS)は、日本毛織株式会社様へのビデオ会議・ウェブ会議システム導入事例を公開しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/1723/247/resize/d1723-247-511041-0.jpg ]


導入事例詳細:
https://is-c.panasonic.co.jp/case/146/

国内12カ所、海外14カ所に事業拠点を構える日本毛織株式会社様。
国内・海外隔てなく会議を行っていますが、従来のビデオ会議・ウェブ会議システムは満足できる品質ではなく、意思疎通が難しいために出張して会議に参加することも少なくありませんでした。
こうした課題を一掃すべく、同社はシステムの刷新を決定。
パナソニックISの提案したビデオ会議システム「Panasonic HD映像システム」とウェブ会議システム「BlueJeans」をご採用いただき、場所と機器に縛られないコミュニケーション環境を実現されました。

課題
1.国内/海外ともにスムーズに意思疎通を図りたい。
ビデオ会議・ウェブ会議システムの通信品質が悪く、国内/海外ともに意思疎通が難しかった。
画質・音質ともに改善し、出張せずともコミュニケーションを図れるようにしたい。
2.ウェブ会議システムを有効活用したい。
導入していたものの、ビデオ会議システムと相互接続できていなかったために
利用率の低かったウェブ会議システム。
せっかくリプレースするなら有効活用したい。

効果
1.場所と機器に縛られることなく会議を開催できるようになった!
ビデオ会議システムとウェブ会議システムを相互接続したことで、
会議室だけでなく自席や外出先からも会議に参加できるように。
場所と機器の制約がなくなり、会議開催における日程調整が楽になった!
2.画質・音質が大幅に改善したことで「会議のための出張」がなくなった!
遠隔地間でも充分に意思疎通できるようになり、従来発生していた「会議参加のための出張」がなくなった。
海外拠点からの会議参加率もアップ!
[画像2: https://prtimes.jp/i/1723/247/resize/d1723-247-980280-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/1723/247/resize/d1723-247-873636-2.jpg ]


詳しくは当社HP内の導入事例をご覧ください!
https://is-c.panasonic.co.jp/case/146/


■パナソニック インフォメーションシステムズについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、製造業をはじめ幅広いお客さまに高付加価値のシステム・サービスをお届けするIT“サービス”企業です。
パナソニックグループのIT中核会社として、そのグローバルな事業展開を多様な業務システムで支援。また、その中で培った経験とノウハウを強みに、IT事業会社としてパナソニックグループ以外のお客さまに対してもトータルソリューションをご提供しています。

社名   : パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 石井 誠
本社   : 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
設立   : 1999年2月22日
資本金 : 1,040百万円
URL  : https://is-c.panasonic.co.jp/

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
営業統括部 企画管理チーム 山田
TEL:03-5715-5470  FAX:03-5715-5471  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部
東日本ソリューション営業部 東日本第一営業所 TEL:03-5715-5477
西日本ソリューション営業部 西日本第一営業所 TEL:06-6377-0050
<「Panasonic HD映像コミュニケーション」紹介URL>
https://is-c.panasonic.co.jp/service/product/hdcom/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング