トランスコスモス、KCCSが提供する広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」の新機能「ロイヤルティターゲティング」の提供開始

PR TIMES / 2013年9月11日 11時50分

~ロイヤルカスタマー(リピーター)を増やし、ECサイトの売上最大化に貢献~

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、販売を行っている京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区、代表取締役社長:佐々木節夫、以下、KCCS)の広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」のバージョンアップ(*)に伴い、新機能である「ロイヤルティターゲティング」の提供を開始します。

「デクワス.DSP」は、ユーザーごとの興味・関心にあわせて広告をパーソナライズする「レコメンドバナー広告」、潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「オーディエンス拡張」など、広告主様の目的に応じた広告配信を可能とする広告配信プラットフォームです。トランスコスモスは、2012年10月より「デクワス.DSP」の販売を開始し、2013年6月まで独占的に販売を行ってきました。

新機能「ロイヤルティターゲティング」は、「デクワス.DSP」のアカウント運用、効果検証をベースにKCCSが開発した機能であり、ロイヤルカスタマーの育成、集客に注力した広告配信メニューに一新したことにより、過去サイト訪問者からより購入につながる可能性の高いユーザーを抽出し、潜在ニーズを刺激することで、購入頻度が高いロイヤルカスタマーへと育成することが可能になります。また、同時に追加された機能である、ロイヤルカスタマーと行動が類似した購入確度が高い新規顧客を集客する「ロイヤルティターゲティング拡張」の提供も行います。

トランスコスモスは独占的に販売してきた運用ノウハウを活かし、2013年7月より先行してこの新機能のトライアル・販売を行ってきましたが、本日より正式に販売を開始します。特にECサイトを運営するお客様企業に対し、売上最大化に貢献できる新たな機能として提案します。

(*)京セラコミュニケーションシステム株式会社のプレスリリースは、以下をご覧ください。
http://www.kccs.co.jp/release/2013/0911/index.html

▼ 広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」についての情報はこちら
http://www.kccs.co.jp/web_marketing/deqwas_dsp/index.html

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング