朝のひと塗りで 絶え間なく輝きのあふれる美透白肌(※1)へ

PR TIMES / 2014年12月22日 11時55分



グローバルブランド「SHISEIDO」の「ホワイトルーセント」より
日中用高機能乳液 「オール デー ブライトナー」
2015年2月1日(日)発売

 資生堂は、世界89の国と地域で販売しているグローバルブランド「SHISEIDO」の美白ライン「ホワイトルーセント」より、「オール デー ブライトナー」【全1品目1品種 希望小売価格5,500円(税込5,940円)】を、2015年2月1日(日)から、全国のデパート約230店と、資生堂WEBサイト「ワタシプラス」にて発売します。(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)
※ 美白化粧品はメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。
※1 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、うるおいにより透明感をまとって内側から輝くような肌

《日中の白肌を阻害する要因》
 日中の肌は、紫外線、皮脂や汗、大気汚染、エアコンによる気温の変化や乾燥などにさらされ、過酷な環境にあります。このような環境下において、肌は疲れ、くすみが生じます。
 日中に肌をくすませる要因には長期的なものと短期的なものがあります。数日以上かけて起こる長期的な要因としては、紫外線を浴びてメラノサイトでメラニンが生成されることで生じる色素沈着があげられます。美白薬剤の多くはこのメラニン生成のプロセスにアプローチしています。一方、短期的な要因としては、紫外線によるプレメラニンの即時黒化と皮脂酸化があげられます。美しく透明感のある肌を維持するには、この短期的要因に対応することも重要です。


《「ホワイトルーセント」について》
 「ホワイトルーセント」は、「美透白肌(びとうはくはだ)」をコンセプトとして2003年に日本で誕生し、2004年にアジアへの市場導入を図るなど、現在では、89の国と地域で販売される美白ラインとして成長を続けています。新美白技術を採用したリニューアルを重ねて、現在ではスキンケアとベースメーキャップの両方から理想的な美透白肌を実現できるラインとして、支持を得ています。

お客さまからのお問い合わせは、「資生堂インターナショナルお問い合わせ先 0120-30-4710」でお受けしています。


《発売の背景》
「ホワイトルーセント」のコアターゲットである美白ユーザーは、理想の白肌を希求するあまり、昼間に受ける外的ダメージを極度に恐れる傾向にあります。美白のお手入れに加え、日傘、手袋、サングラスなどでの全身フル装備、顔全体を守るサンバイザー、真夏でさえもストールで防御、日陰での信号待ちをしてきれいな透明感のある肌をきちんと維持しているにも関わらず、その白肌を隠すようにしながら日中を過ごす方が多く見られます。
 そこで「ホワイトルーセント」から、美白ユーザーが活きいきと日々を過ごすために、新しい日中用高機能乳液「オール デー ブライトナー」を発売します。保湿・美白といった美白乳液としての高い基本機能を持つのはもちろんのこと、下地やプロテクターとしての機能も高く、さらに日中の光を輝きに変換して肌を美しく見せる、新発想の乳液です。新たな処方技術を採用し、紫外線防御効果を持ちながらも非常にみずみずしい使用性を実現しました。さらに、目に見えない微細な粒子が肌の表面に留まり、徐々にはじけて中味成分を放出することで、一日中明るさ・美しさをキープします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング