1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【新店】パスタ専門店「ラ・ボエム パスタフレスカ」の2号店が名古屋の新シンボル「RAYARD Hisaya-odori Park」に新登場!! 8/13(金)

PR TIMES / 2021年7月26日 14時15分

“ラ・ボエム×浅草開化楼”の最強タッグ!感動のごちそうパスタを名古屋の街で!

株式会社グローバルダイニングは、パスタ専門店「ラ・ボエム パスタフレスカ」の2号店を、「RAYARD Hisaya-odori Park 」(愛知県名古屋市)に、2021年8月13日(金)、オープンいたします。



国内、L.A.に42店舗のレストランを展開をしている株式会社グローバルダイニング(本社:東京都港区南青山7丁目/代表取締役社長:長谷川耕造)は、パスタ専門店「ラ・ボエム パスタフレスカ」の2号店を、「RAYARD Hisaya-odori Park 」(愛知県名古屋市)に、2021年8月13日(金)、オープンいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-22335bc16ebaabca4877-1.jpg ]




名古屋の新シンボル「 RAYARD Hisaya-odori Park」に「ラ・ボエム パスタフレスカ」がオープン!

この夏、パスタ専門店「ラ・ボエム パスタフレスカ」が、公園と一体となった商業施設「 RAYARD Hisaya-odori Park」に新規出店いたします。
「ラ・ボエム パスタフレスカ 」は、東京を中心に展開するイタリアン「カフェ ラ・ボエム」のパスタ専門店です。「元祖辛子明太子」や「蒸し鶏と青ネギの和風ソース」などのラ・ボエムの象徴的なメニューを、老舗製麺所・浅草開化楼開発の絶品生麺とともにお楽しみいただけます。パスタ好きの方はもちろん、ラーメン好きの方にもぜひお召し上がりいただきたい自慢のパスタです。さらに、イタリアの名店で修業を積んだシェフ考案の店舗限定メニューにもぜひご期待ください!
[画像2: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-5e9af1d9b876fc0a9552-0.jpg ]



店舗情報


[表: https://prtimes.jp/data/corp/14699/table/249_1_2250f5812a776e9aa27c65abf34f7b58.jpg ]




料理 ※価格は全て税込

老舗製麺所・浅草開化楼開発の「低加水パスタフレスカ(生麺)」を採用。こだわりの生麺は、もちもちとした弾力と歯切れの良い食感で、小麦の風味が豊か。自家製ソースと良く絡み、ワンランク上の“ごちそうパスタ”を実現させました。カフェ ラ・ボエムで定番人気の「元祖辛子明太子」、「蒸し鶏と青ネギの和風ソース」をはじめ、「レンコンと大豆ミートのヴィーガンボロネーズ」のヴィーガン対応メニューを含む、約12種(580円~)のパスタメニューがラインナップします。

[画像3: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-2722d6dca4c73692128e-12.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-861f6414d15b578c5ddd-13.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-ffd334f48d5005586887-14.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-624bb6698da329c11bbf-16.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-a734af27364b87ce3417-15.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-0982ad539fabd66fc26f-6.jpg ]

浅草開化楼「低加水パスタフレスカ(生麺)」とは?
浅草開化楼は、昭和25年に東京・元浅草で創業した老舗の製麺所です。多数の有名ラーメン店に麺を提供するこだわりの製麺所として知られています。「低加水パスタフレスカ(生麺)」は、浅草開化楼のカリスマ製麺師・不死鳥カラス氏が開発したオリジナルの生麺。 通常のパスタよりも水分量を低くし、特殊な機械でこねあげることにより生まれる、もちもちとした弾力と歯切れの良い食感が特長です。 http://www.kaikarou.jp/
[画像9: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-1599903300e40479a3e1-2.png ]




シェフ紹介

宮下 将(みやした たすく)
「 RISTORANTE CANOVIANO 」(目黒)を経て、2015年に渡伊。ピエモンテの名店「Villa Tibordi 」や、ミシュラン一つ星「 La credenza 」にて、手打ちパスタを中心としたイタリア料理の技術を学ぶ。 帰国後、2020年10月よりグローバルダイニングの「Cafe Legato」(渋谷)にて、その腕を振るう。 パスタ作りへの技術と熱意が評価され、2021年「ラ・ボエム パスタフレスカ RAYARD Hisaya-odori Park」の料理長兼店長へ抜擢。
[画像10: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-780086ed735cc39bed00-3.jpg ]

こんなのパスタ初めて!?“感動のパスタ”との出会いを!
「ラ・ボエム パスタフレスカ RAYARD Hisaya-odori Park」では、イタリアの名店で修業を積んだシェフ・宮下による店舗限定メニューをご用意いたします。本場仕込みの独創的で華やかなお料理をぜひご堪能ください。

[画像11: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-84584f8f414c81ea325a-4.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/14699/249/resize/d14699-249-b13a7ccbbdc5d6f6c34e-11.jpg ]

※限定メニューは日により異なります。



店舗デザイン

店内の内装は、“大人たちの上質な寛ぎの場”がコンセプト。 白を基調としたスタイリッシュながらも、木の温もりを感じさせる、どこかホッとする心地の良いデザインです。キッチンを取り囲むカウンター席、ゆったりとしたソファを設置したテーブル席の2つスタイルのお席をご用意しています。昼は大きなガラス窓から明るい自然光が差し込み、夜は銅素材のランプの穏かな灯りが優しく店内を照らし、落ち着きのある洗練された空間に仕上げました。カジュアルな普段使いから、デートや記念日など、あらゆるシーンでご利用いただけます。
https://boheme.jp/hisayaodori/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング