1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“イタリアの秋”を感じる季節限定メニューがスタート!! 隠れた名品・イカスミのパスタも約15年ぶりに復活します!! 9/16(木)~

PR TIMES / 2021年8月31日 16時15分

ラ・ボエムで“美味しい秋”見~つけた♪

株式会社グローバルダイニングは、「カフェ ラ・ボエム」にて、秋季限定5品を2021年9月16日(木)より提供開始いたします。 https://www.boheme.jp/



国内、L.A.に44店舗のレストランを展開をしている株式会社グローバルダイニング(本社:東京都港区南青山7丁目/代表取締役社長:長谷川耕造)は、「カフェ ラ・ボエム」にて、秋季限定5品を2021年9月16日(木)より提供開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-66e27c5cd4a136c59826-0.jpg ]

美食の国・イタリアの秋を感じさせる秋季限定5品が、9月16日(木)よりスタート!厳選した旬の食材を使用したタパスやパスタに、満を持して約15年ぶりに蘇った「復活!イカスミのキタッラ」が加わり、ラ・ボエムの秋を彩ります。


概要


[表: https://prtimes.jp/data/corp/14699/table/252_1_ac8175c9b6420301863a1ccf80004ea2.jpg ]




秋季限定5品


1.復活!イカスミのキタッラ<浅草開化楼・低加水パスタフレスカ(生麺)使用>/1,580円
2005年頃、惜しくも販売終了となった、ラ・ボエムの隠れた名品「イカスミパスタ」が、より美味しくなって復活!歯が黒くなっても何度も食べたくなってしまう、魅惑的なパスタです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-9df40bc70b314bf367c0-1.jpg ]

ヴェネツィアの郷土料理「イカのスミ煮」に、アンチョビやアサリ出汁を加えたオリジナルのイカスミソースのパスタです。水揚げ直後の新鮮なまま冷凍された船凍イカ(国産スルメイカ)を使用し、身とスミ、肝の部分をじっくりと煮込みました。濃厚な旨みとコクをお楽しみいただけます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-0b4470125393beac421a-7.jpg ]

浅草開化楼開発「低加水パスタフレスカ(生麺)」(浅草開化楼開発)を使用しています。もちもちとした弾力と歯切れの良い食感が特長です。 浅草開化楼  http://www.kaikarou.jp/


2.松阪ポークのポルペッティーニと越後舞茸とキノコクリーム トリュフ風味/780円
人気タパス・イタリア風肉団子 「ポルペッティーニ」が秋限定でクリームソース煮込みに。サクッと揚げた、新潟県産「越後舞茸」のフリットを添えて提供いたします。リッチなトリュフ風味の一品です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-cb40bd128fb869608bd6-5.jpg ]


3.仔羊のソーセージ“メルゲーズ”/ 680円
食欲をそそるハリッサの辛味が病みつきになる自家製ソーセージ。「メルゲーズ」とは、地中海沿岸地域で親しまれている北アフリカ・マグレブ地方発祥の羊のソーセージです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-13fcebefcc3c82e80df0-4.jpg ]


4.長谷川マッシュルームとポルチーニのクリームソース<浅草開化楼・低加水パスタフレスカ(生麺)使用>/1,680円
“イタリアの松茸”とも言われる高級キノコ「ポルチーニ」と、静岡県・長谷川農産こだわりの「長谷川マッシュルーム」を使用した、キノコたっぷりの秋の味覚の濃厚クリームパスタです。※ららぽーと愛知東郷の店舗では千葉・茨城県産「芳源マッシュルーム」を使用します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-11fd1d16d3b3a30a688a-3.jpg ]


5.モンブランズコット/800円
トスカーナ地方の伝統なスイーツ「ズコット」の秋限定バージョン。ひんやりと冷たいスポンジケーキと滑らかな舌触りのマロンクリーム、華やかなラム酒の香りをきかせたホワイトチョコクリームのハーモニーをお楽しみいただける、自信作のモンブランです。
[画像7: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-24b2d58c97a81e58beae-2.jpg ]

※価格はすべて税込みです。
※仕入れ状況により、内容が異なる場合があります。

カフェ ラ・ボエムについて

「カフェ ラ・ボエム」は、気軽なランチはもちろん、恋人や友人、家族とのディナーなど、あらゆるシーンでご利用いただけるカジュアルイタリアンレストランです。 1980年の1号店のオープン以来、本場イタリアの味を再現し、提供し続けています。 店舗名の「ラ・ボエム」はプッチーニの同名のオペラより、「因習にとらわれない自由な生き方をしよう」という意味がこめられています。 2021年8月現在は東京、横浜、愛知に14店舗を展開しています。 https://www.boheme.jp/

[画像8: https://prtimes.jp/i/14699/252/resize/d14699-252-8bb1feeee040e3282df7-6.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング