エレッセアドバイザリースタッフ江口実沙が、橋本総業全日本テニス選手権89th 女子シングルスで優勝

PR TIMES / 2014年11月10日 17時23分

女子シングルスベスト8のうち4名がエレッセアドバイザリースタッフ

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)「エレッセ」のアドバイザリースタッフである江口実沙選手(所属:北日本物産)が、10月31日(金)~11月9日(日)東京・有明テニスの森公園で行われた「橋本総業全日本テニス選手権89th」の女子シングルスで優勝しました。
また、女子シングルスベスト8のうち、4名がエレッセアドバイザリースタッフとなり、活躍する女子のトッププロでのエレッセウエアのシェアを拡大しています。


女子シングルス決勝戦は11月8日(土)に行われ、第1シードの江口選手が第7シードの澤柳璃子選手(所属:ミキハウス)を2-6、6-1、6-3の逆転勝ちで破り、全日本テニス選手権初優勝となりました。
江口選手は今年9月には韓国・仁川で開催された「第17回 アジア競技大会」のテニス競技、女子シングルスでは銅メダルを獲得。10月にWTAシングルスランキング127位を記録し自己最高位を更新。今後の活躍がもっとも期待されている選手の1人です。

■江口実沙選手プロフィール

生年月日:1992年4月18日
所属:北日本物産
2014年 ITF $50,000 Burnie シングルス優勝
ITF $15,000 Port Pirie  シングルス優勝
ITF $25,000 Hong Kong ダブルス優勝
ITF $15,000 Salisbury  ダブルス優勝
ウインブルドン選手権 シングルス予選 出場
全米オープン      シングルス予選 出場
第17回 アジア競技大会(韓国/仁川) シングルス銅メダル
WTAシングルス130位、ダブルス190位
JTAシングルス5位、ダブルス12位
(2014年11月4日現在)

優勝した江口選手をはじめ、今回の全日本テニス選手権では多数のエレッセアドバイザリースタッフが活躍しました。
女子シングルスでは本戦出場32選手中7選手、ベスト8のうち4選手(江口実沙選手、瀬間詠里花選手、加藤未唯選手、瀬間友里加選手)をエレッセのアドバイザリースタッフが占め、各選手が2014秋冬のゲームウエアを試合で着用し、優れた機能性とシンプルな美しさが特長のウエアで国内最高峰の大会に彩りを添えました。

※「ellesse(エレッセ)」 WEBサイト  http://www.goldwin.co.jp/ellesse/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング