株式会社はてなの「新サービスを拡散させる企画」金賞発表!― ビジネスアイデアのコンテストサイト「コトナス」 ―

PR TIMES / 2013年8月30日 11時3分

 人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)が運営するビジネスアイデアのコンテストサイト 「コトナス」(http://www.cotonas.jp/)の表彰結果をご報告いたします。





 2013年7月に実施をした「株式会社はてな」のコンテストには17件のアイデアが集まりました。そのうち、ファイナリストとして5件が選出され、3件が受賞となりました。


【株式会社はてなからの課題】

■新サービスを拡散させる企画

新サービス「はてなスペース」のユーザーを【100万人】に増やすために、サービス自体の話題を拡散させるアイディアやおもしろ企画を募集します。


【受賞者】

★金賞★  Hiroyuki Ishidaさん

<企画タイトル>来させる&出て行かせない 3つの施策

<企画概要>テレビとラジオの連携を通じて、「興味」から「興味」へ、つながることを実現させるための企画を考えました。

<企業からのコメント>

「すぐ実施」という内容ではありませんでしたが、サービス特性を非常に鋭く分析されていて、誘導から滞留までトータルにご提案いただけた点を評価させていただきました。「類似度指数」もおもしろそうですね。


★銀賞★   YPさん

<企画タイトル> ? → “はてな?” へ ~サービスを拡散させる策~

<企画概要>実現できそう・低予算・インパクトをキーワー ドに、オリジナルTシャツを使ったプロモーションを考えました。

<企業からのコメント>

Tシャツを使った話題作りという、低予算かつ実現性が高い点を評価させていただきました。1人だけではなく3人1チームで行動して人の視線を誘導するというアイデアも「なるほど!」と思いました。


★銅賞★  CCCさん

<企画タイトル>新サービス「はてなスペース」のユーザーを100万人に増やします。

<企画概要>共通の趣味を持つ人たちが集まる場所で、「はてなスペース」に登録したくなるキャンペーンを実施する企画を考えました。

<企業からのコメント>

スポーツチームのファンは非常に熱量も高く、コミュニティサービスとの相性も良さそうに思いました。新聞や球場ディスプレイなどのメディアを使ったご提案も現実的で良いですね。


【全体総評】

株式会社はてな 広報・マーケティング部 リーダー山田 聖裕氏 

 思っていた以上のたくさんの方にご提案いただき、本当にありがとうございました。おもしろいアイデアばかりで選考するのが大変でしたが、楽しく拝見させていただきました。いずれも今後のプロモーションの参考にさせていただきます。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング