岡野俊一郎&金子勝彦 ファン待望、久々のコンビ復活!

PR TIMES / 2014年6月17日 9時38分

あす18日(水)よる8時~テレビ東京で放送の「2014 FIFA ワールドカップ DAILY」で

6月12日に開幕したFIFA ワールドカップ 2014。テレビ東京であす、6月18日(水)に放送する「2014 FIFA ワールドカップ DAILY」で、解説・岡野俊一郎、実況・金子勝彦のコンビで試合のコメンタリーを担当することが決定しました。
岡野・金子コンビのコメンタリーは、番組内で放送する、「コートジボワール対日本」戦のダイジェスト映像1試合のみ。
「三菱ダイヤモンドサッカー」を見ていたオールドファンだけでなく、岡野・金子コンビは知らなかったという若きサッカーファンの方も、是非ご覧ください




<番組担当者より> (2人の起用理由。コンビ復活にあたり)
「サッカーを愛するみなさん、こんばんは。」サッカーファンにはお馴染みのあのフレーズが帰ってきます!
「ブラジル」という「特別の地」で開催される2014 FIFA ワールドカップ。この大会の興奮、熱狂、そして、何よりもサッカーの楽しさをありのままにお伝えしたい、そんな思いから、おふたりにご出演を依頼し、特別に「コートジボワール対日本」の試合のハイライトを担当して頂くことになりました。ワールドカップ中継では、実に40年ぶりのコンビ復活!オールドファンは勿論、将来を夢見る少年少女も、名実況名解説に酔いしれること間違いありません。開局50周年を迎えたテレビ東京がお届けするスペシャルナイト、ご期待ください。
(テレビ東京スポーツ局 三瓶純、加固敏彦)

<岡野・金子コンビ>
1968年4月~1988年3月末にテレビ東京で放送した「三菱ダイヤモンド・サッカー」に出演。当時は珍しかった海外の試合を放送していた番組で、テレビ東京のアナウンサーだった金子が実況、後の日本サッカー協会会長、岡野が解説を務めることが多かった。2人でコメンタリーをつけた最後の試合は1988年3月。FIFAワールドカップに限れば1974年7月の西ドイツ大会の決勝「西ドイツ対オランダ」以来。

<6月18日(水)放送 「2014 FIFA ワールドカップ DAILY」 番組概要>
今からでも遅くない!お茶の間でW杯を楽しもう3時間SP!
開幕から1週間。グループリーグの1戦目を全試合振り返ります。
・日本のグループC大特集!
・復活!ダイヤモンドサッカー 岡野&金子 伝説の名コンビがお送りする「コートジボワール対日本」
・密着!初戦の裏側では何が起きていたのか
・グループリーグ2戦目「ギリシャ戦展望」 
・元日本代表・秋田豊 現地生リポート!等

・放送日時
6月18日(水) 午後8時~10時48分
・出演
<メインキャスター>勝村政信
<サブキャスター>杉崎美香
<解説>前園真聖、秋田豊
<プレイヤーズゲスト>佐藤寿人
<スタジオゲスト>斎藤工、森山直太朗、土田晃之、あき竹城
<実況>田子千尋 小島秀公 中川聡
<ハイライト試合解説>岡野俊一郎
<ハイライト試合実況>金子勝彦

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング