1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

海外から日本へ入国した際に設けられる待機期間を利用した、「リンゲージオンラインビジネス日本語短期集中コース」をリリース

PR TIMES / 2021年9月15日 16時15分

企業向け日本語研修に豊富な実績があり、ICTを積極的に活用している『リンゲージ日本語学校』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮、以下 全研本社)は、新型コロナウイルスの感染対策として、海外から日本へ入国した際に設けられる待機期間を利用した「リンゲージオンラインビジネス日本語短期集中コース」を企業様向けに2021年9月15日にリリースいたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/6978/257/resize/d6978-257-be1520b28ec0dc9a0f63-3.png ]


リンゲージのオンライン日本語研修は10年以上の歴史があり、コロナ禍においてその需要が急増しています。オンライングループ研修、eラーニング研修の開発など、さまざまなニーズに合わせた研修に対応してきました。その豊富な実績を活かし、企業のご要望に合わせたレッスンプランをリリース。外国人就労者が日本に到着してから、企業に合流できるまでの期間を利用したオンライン日本語研修を提供いたします。

■待機期間を有効活用!『リンゲージオンラインビジネス日本語短期集中コース』概要
待機施設内でオンライン受講 *PC、iPad等デバイスをご用意ください(インターネットに接続できるもの)
-対象:日本入国後待機期間中の外国人就労者 (例:ITエンジニア・新入社員・技能実習生等)
-人数:1名~10名まで同時受講可能(個人/グループいずれも可)
-期間:2日間~14日間 (1日あたり 90分~8時間まで応相談)
-対象レベル:全て(レベルごとにクラス開設)
-内容別の90分/Unitを組み合わせることにで、ご要望・ご予算に沿ったコースをカスタマイズ
Unit例 :せいかつの日本語(3Unit~)
ビジネスマナー(2Unit~)
ビジネス日本語会話(場面別 各1Unit~)
日本の文化・日本を知る(1Unit~)等
-料金:8,100円/Unit~
[画像2: https://prtimes.jp/i/6978/257/resize/d6978-257-d3855ed80242e0645935-1.png ]



リンゲージが提供している詳しい研修内容はこちら
URL: https://www.linguage-japanese-school.com/corp/

■リンゲージ事業本部 日本語課について

[画像3: https://prtimes.jp/i/6978/257/resize/d6978-257-559448851185c1ca1a82-2.png ]

2017年、新宿西口高層ビル街の一角に開校したリンゲージ日本語学校。日本の企業で就業できる実践レベルのビジネス日本語習得を目的とし、入学後は日本語の習得のみならず、日本のビジネス慣習や日本文化への理解を深めるプログラムを提供しながら日本で活躍できる人材の育成を目指しています。

【会社概要】
会社名 : 全研本社株式会社
代表者 : 代表取締役社長 林 順之亮
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー18・19階
創業 : 1975年5月(設立:1978年7月)
資本金 : 429,540千円
オフィシャルHP: https://www.zenken.co.jp/

【リンゲージ事業本部】
事業内容 : 語学研修事業(法人向け語学研修事業、留学斡旋事業、日本語教育事業、など
リンゲージ日本語学校: https://www.linguage-japanese-school.com/
グローバルスタディ海外留学センター: https://www.global-study.jp/
コーポレート課(法人向け語学研修事業): https://www.linguage.jp/corp/
オンライン英会話リンゲージスピーク: https://www.linguage.jp/lss/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング