【ザ・ノース・フェイス】画期的なテクノロジーの「FUSE FORM Vert Jacket」を新発売

PR TIMES / 2014年11月17日 10時12分

フード以外の部分を一枚の生地で作り出すことに成功した軽量な防水シェルジャケット

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男)の「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」は、「軽量」と「高剛性」を1枚の生地に織り込む「FUSE FORMテクノロジー」で、より軽量で無駄のない美しいフォルムを実現した「FUSE FORM Vert Jacket(ヒューズフォーム バートジャケット)」を、11月中旬より、全国のザ・ノース・フェイス取扱店で販売を開始しました。



■ザ・ノース・フェイス FUSE FORM Vert Jacket(ヒューズフォーム バートジャケット)
品番: NP61401
価格: 20,000円+税
カラー:(DB)ドラマーブルー※写真、(SD)サルサレッド、(K)ブラック
サイズ: S、M、L、XL
素材: FUSE FORM Hyvent Clear D(表:ナイロン100%、裏:ポリウレタンラミネーション)

最新鋭の紡織技術「FUSE FORMテクノロジー」によって、フード以外の部分を一枚の生地で作り出すことに成功した、軽量な防水シェルジャケットです。
パックの擦れや荷重がかかる肩回りには40デニールの糸を使用し、しなやかさが求められる身頃部分には20デニールの糸で紡織。
縫製箇所を最小限にすることで、余分なシームテープ(防水テープ)の補強を必要とせず、同時に破損トラブルを軽減しながら強度を向上させています。
フロントには止水ファスナーを使用し、170gという軽量さで山岳アウトドアのあらゆる場面で活用できる最新技術の商品です。

FUSE FORMテクノロジー:
1枚の生地の中でナイロン糸の細さと織り方を変えることで、軽量(色の薄い部分)と高い剛性(色の濃い部分)を実現しました。
型紙は、なるべく少ないパーツで構成されるよう設計されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング