デモ動画やゲーム動画が簡単に作成できる!画面録画&編集ツールDemoCreator新登場!

PR TIMES / 2020年9月4日 19時15分

初心者でもカンタンにPC画面を録画&編集できるDemoCreator V4.0(デモクリエイター4.0)の販売を2020年9月1日より開始しました。



株式会社ワンダーシェアーソフトウェア(東京都千代田区、代表:吴太兵)は、初心者でもカンタンにPC画面を録画&編集できるDemoCreator V4.0(デモクリエイター4.0)の販売を2020年9月1日より開始しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/20603/258/resize/d20603-258-314974-0.jpg ]

<「DemoCreator」製品ページ>
https://dc.wondershare.jp/

【DemoCreatorについて】
5G時代を迎える2020年、コロナ対策でデジタル化が加速し、画面の操作方法やトレーニングなど、動画のニーズがさらに高まっています。ただし、動画編集の知識がなく、画面録画はどうやって始めるの?動画編集って難しそう!と感じ、なかなか動画を始められない方も多いようです。こうした動画初心者さんのニーズに応えるべく、Wondershareは、だれでもカンタンに画面録画と編集ができるDemoCreatorの販売を開始しました。DemoCreatorは、動画の知識がない方でもすぐにチュートリアル動画や、デモ動画、プレゼンテーションなどを録画や作成、共有ができるオールインワンツールです。また、ビジネスシーンだけでなく、ゲームコントローラーに対応し、オンラインゲーム実況の配信やVlog動画などにもお使いいただけます。さらに画面録画と合わせて、Webカメラの動画も同時に撮影できるので臨場感のある動画づくりが可能で、初心者でもわかりやすいシンプルな操作画面ながら、PIPやグリーンスクリーンなど、高度な編集機能も搭載しています。さらに、動画のコンテンツをわかりやすく説明するのに役立つ注釈機能や、キャプション、カーソルの動きがわかるエフェクトを追加できます。 DemoCreatorで作ったビデオは様々なフォーマットにエクスポートでき、ソーシャルメディアやYoutubeでにシェアすることもできます。

【DemoCreatorの主な機能】


PC画面の録画

画面上のプレゼンテーションや、ソフトウェアのデモなどを、システム音やキーボード操作やカーソル操作エフェクトと一緒に録画します。また、接続しているゲームコントローラーを探知し、ゲームの実況を録画することもできます。


Webカメラの同時録画

PC内蔵のWebカメラやマイクを使った録画もカンタンで、外付けのカメラやマイクにも対応します。
また、録画ビデオの解像度やフレームレートもカスタマイズできます。

動画の編集

動画の内容をわかりやすく伝えるカーソルエフェクトや、注釈ツール、印象的なイントロを作るキャプションツールや、臨場感を加えるPIP機能など、カンタンながら効果的な編集ツールが豊富に搭載されており、ノイズ除去など、オーディオ編集も可能です。


動画を思い通りのフォーマットにエクスポート

作成した動画をYouTubeや、Vimeo、その他のプラットフォームに対応するさまざまな形式でエクスポートすることができます。

価格と対応OS
現在はWindows版のみですが、もうまもなくMac版も販売予定です。
DemoCreatorの価格は、年間プランが2,980円、買い切りプランが5,980円の2パターンからお選びいただけます。

【株式会社ワンダーシェアーについて】
2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェアー)は、様々なシーンで活躍する革新的かつ、実用性が高いマルチメディアソフトの開発に取り組んでいます。Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社のモットーを表しています。この志の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動しています。

経験のないお客様でも簡単に使えるシンプルな操作画面でありながら、デジタル写真や、動画、オーディオなどを最先端技術を駆使して、お客様の創造性の可能性を広げるWondershareの製品は、現在に至るまで個人のユーザー様のみならず、世界中の法人、政府機関、学術機関などの幅広い分野でご利用いただいております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング