トリップアドバイザーが観光庁の訪日旅行促進事業(ビジット・ジャパン事業)と連携し 「Japanプロモーション」を開始

PR TIMES / 2014年8月11日 11時16分

~各国のユーザーの興味に合わせた特設ページを通じ、訪日の興味を拡大~

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人トリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 原田静織、http://www.tripadvisor.jp/)は、国土交通省 観光庁の訪日旅行促進事業の一環である「平成26年度世界的な旅行サイトと連携した訪日旅行促進事業」において、トリップアドバイザーをプラットフォームとした「Japanプロモーション」を開始しました。当プロモーションはトリップアドバイザー株式会社が株式会社電通と連携しながら推進しているもので、実施期間は2014年8月から2015年2月となります。月間約2億8000万人が訪問する世界最大の旅行サイトである「トリップアドバイザー」のスケールメリットを活かしながら、世界中の旅行者に日本の魅力を訴求し、訪日の興味を拡大すべく観光庁と連携していきます。

<Japanプロモーション概要>
展開内容

訪日に対する意識が高い国と地域をターゲットに、各国の興味・関心に合わせた日本の魅力を発信する特設WEBページを展開。ページを通じて訪日への興味拡大を図る


ターゲットとする国と地域


トリップアドバイザーのデータに基づき抽出した訪日に対する意識が高い12の国と地域。中国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、韓国、イギリス、フランス、アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア


特設ページの内容


トリップアドバイザーが持つ独自データをもとに、各地の旅行者の興味・関心に合わせた情報発信を行う特設WEBページを作成。特設ページではトリップアドバイザー上で各ターゲットのユーザーから人気のある日本の観光名所・レストラン・ホテルを旅行者からの口コミと共に紹介。また、観光庁が制作した動画をページ上で見せるとともに、日本政府観光局(JNTO)が展開するSNS等への誘導も図る。また、特設ページのPRもトリップアドバイザーの独自データをもとに訪日に興味・関心が高い層を中心にバナー露出を実施しサイトへの誘導を図る


ターゲットとする国と地域 / 特設ページURL


中国      http://www.daodao.com/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_CN
香港      http://www.tripadvisor.com/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_HK
台湾      http://www.tripadvisor.com.tw/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_TW
シンガポール  http://www.tripadvisor.com.sg/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_SG
マレーシア   http://www.tripadvisor.com.my/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_MY
タイ      http://th.tripadvisor.com/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_TH
韓国      http://www.tripadvisor.co.kr/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_KR
イギリス    http://www.tripadvisor.co.uk/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_UK
フランス    http://www.tripadvisor.fr/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_FR
アメリカ    http://www.tripadvisor.com/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_US
カナダ     http://www.tripadvisor.ca/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_CA
オーストラリア http://www.tripadvisor.com.au/InfoCenter-a_ctr.DiscoverJapan_AU

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング