-イベント実施レポート-注目の「B.LEAGUE B1開幕戦」をXFLAGがプロデュース!

PR TIMES / 2018年10月5日 11時40分

XFLAG Entertainment Partner きゃりーぱみゅぱみゅのサプライズ登場に観客が大興奮~千葉ジェッツとXFLAGのコラボパフォーマンスで、会場からの歓声鳴りやまず~

株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長執行役員:木村 弘毅)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオは、パートナーシップ契約を締結している千葉ジェッツが10月4日(木)に船橋アリーナで実施したB.LEAGUE 2018-2019シーズン開幕戦「千葉ジェッツ vs 川崎ブレイブサンダース(19:08 TIP OFF)」戦において、XFLAG冠試合「XFLAG DAY」を開催いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-444998-7.jpg ]

 「XFLAG DAY」のハーフタイムショーでは、10月5日(金)から全国公開の劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」で映画主題歌を担当したきゃりーぱみゅぱみゅがサプライズ登場しました。

■きゃりーぱみゅぱみゅがサプライズ登場し、会場から大歓声が沸き起こる
 「XFLAG DAY」のハーフタイムショーでは劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」で登場キャラクターの声優を務めた窪田正孝、広瀬アリスの二人がVTR出演し、スペシャルメッセージを会場に届けました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-316059-9.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-251915-8.jpg ]


 スペシャルメッセージでは、二人が映画の見どころや主題歌に触れた最後に、広瀬アリスから「今日は会場の皆さんに素敵なサプライズがあります。大きな拍手でお迎えください!」の呼び込みとともに、きゃりーぱみゅぱみゅがサプライズゲストとして登場。会場では驚きの歓声と拍手で本日一番の盛り上がりを迎えました。会場内の暗転とともに、バスケットコート上にはフロアプロジェクションマッピングの演出で、映画のモチーフである空中都市「旧東京」が登場。バスケットコートのセンターで、ダンサー4名を引き連れたきゃりーぱみゅぱみゅは、映画主題歌でもある「キズナミ」を熱唱しました。観客は歌に合わせて光るリストバンドを使用して、きゃりーぱみゅぱみゅの生ライブを大いに楽しんでいました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-910173-10.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-360327-11.jpg ]


 歌唱後にきゃりーぱみゅぱみゅは、「みなさん、ぜひ後半戦も会場を盛り上げて下さい!応援しています!ありがとうございました。」と船橋アリーナに来た千葉ジェッツブースターにメッセージを送り、大きな拍手が鳴り止まぬ会場を後にしました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-871289-4.jpg ]


■ハーフタイムショー以外でも、会場を沸かせる演出で開幕戦に華を添える
 当日の「XFLAG DAY」では、ハーフタイム以外にも様々な演出で今シーズンの開幕戦に華を添えました。
 冒頭、B.LEAGUEチェアマン 大河正明氏より開幕挨拶で幕を開けると、その後、スタージェッツとXFLAG中の人(ゆきのしん&もかぴ)によるコラボパフォーマンスを披露しました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-382847-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-534277-2.jpg ]


 XFLAGがプロデュースした「オープニングフライト」では、千葉ジェッツのマスコットキャラクターであるジャンボくんとモンスターストライクのキャラクターであるオラゴンがコートに登場し、そしてさらに謎の長身の郵便局員が自転車に乗ってコートに現れ、オラゴンに手紙を届けるという演出が。局員から渡された手紙には、千葉ジェッツの事業部長である伊藤俊亮こと、イートンからオラゴン宛に「開幕戦を一緒に盛り上げてください!ケタハズレな応援をお願いします。」といった“お願い”が書かれていました。その手紙を読んだオラゴンの掛け声で、千葉ジェッツ専属ドラムパフォーマーのKATSUNARIが大迫力のドラムパフォーマンスを披露し、その軽快でアップテンポなドラムパフォーマンスに呼応する形で、大人数のXFLAGパフォーマーズがコート現れ、一糸乱れぬ迫力のあるダンスに会場は大きな盛り上がりを見せました。その後、XFLAGダンカーズがコートに登場し、さらに会場の盛り上がりを煽りながら豪快なダンクパフォーマンス、大技を披露。観客は驚きと興奮で、コート内で起こるパフォーマンスに見入っている様子でした。
[画像9: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-753513-0.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-473649-5.jpg ]


■いよいよティップオフ直前。XFLAG VICTORY DANCEで勝利を後押し
 いよいよティップオフ。モンスターストライクのキャラクターである、落ち武者の「合戦じゃあ!」の掛け声でXFLAGパフォーマーズが一斉にコートに流れ込み、「XFLAG VICTORY DANCE」で勝利を後押し。今シーズンの開幕戦ということもあり、会場は大きな盛り上がりをみせました。
[画像11: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-218187-14.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-923209-3.jpg ]

■10月6日(土)の「DAY2」もXFLAG公式YouTubeチャンネルでライブ配信が決定
 10月4日(木)の「千葉ジェッツ vs 川崎ブレイブサンダース・DAY1」に続き、10月6日(土)に行われる「DAY2」でも、ソフトバンクが提供する「バスケットLIVE」の協力のもと、会場の様子をXFLAG公式YouTubeチャンネルでもライブ配信を行います。配信では試合の模様をはじめ、XFLAGがプロデュースする演出やハーフタイムショー、XFLAG中の人による見どころの紹介などを予定しています。また、10月6日(土)の配信では、千葉ジェッツ所属・富樫勇樹選手の父親であり、開志国際高校男子バスケ部コーチでもある富樫英樹氏が解説として登場します。

【千葉ジェッツ × XFLAG 特設サイト】
https://sports.xflag.com/chibajets/xflagday2018/
【XFLAG公式YouTubeチャンネル】
10月6日(土)14:00開始 : https://youtu.be/VrMpoeU2tPU
【モンスト公式YouTubeチャンネル】
10月6日(土)14:00時開始 : https://youtu.be/dDIi5dZ93ms
【えく☆ふらチャンネル】
10月6日(土)14:00時開始 : https://youtu.be/Fi-emi3UQ0Q

■10月6日(土)の「DAY2」では、パブリックビューイングも開催!
 10月6日(土)に開催される「XFLAG DAY 千葉ジェッツ vs 川崎ブレイブサンダース戦(15:10 TIP OFF)」」では、イオンモール幕張新都心、イオンモール柏の2会場で、無料でご参加いただけるパブリックビューイングを実施します。
 来場者プレゼントとして、各会場に来場された先着200名様に、千葉ジェッツXFLAG DAYで船橋アリーナでも配布する限定グッズと同様のオリジナルTシャツ(Lサイズ)と千葉ジェッツ×XFLAG コラボ特製ステッカーをプレゼントします。

開催日程:10月6日(土) 開場13:30・開催13:55~試合終了まで

開催会場:イオンモール柏 センターコート
(住所:〒277-0854 千葉県柏市豊町2丁目5-25)
イオンモール幕張新都心 グランドモール グランドコート
(住所:〒261-8535 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1)

XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

■モンスターストライク < https://www.monster-strike.com/ >
スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。
2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2018年3月時点では世界累計利用者数が4,500万人を突破しました。

■アプリ概要
[画像13: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-476168-12.jpg ]

ゲーム名 : モンスターストライク
カテゴリ : ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金 : 無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):【iOS】iOS8.0以降
【Android】Android4.3.0以降
(Android4.3.0未満は動作不可)
利用方法 : 各ストアで「モンスト」を検索
ゲームダウンロードURL:
【iOS】 https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
【Android】 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike
【Amazon】 https://www.amazon.co.jp/dp/B01M09D6KY/

■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは、1997年の創業以来、SNS「mixi」やスマホアプリ「モンスターストライク」など、友人や家族といった親しい仲間と一緒に楽しむコミュニケーションサービスを提供してきました。
人々の生活がより豊かになる未来を思い描き、ITの側面からコミュニケーションの活性化を促す事業・サービスを推進することで、より良いコミュニケーションの創造に取組んでいます。

■XFLAG™ スタジオ < xflag.com >
[画像14: https://prtimes.jp/i/16514/264/resize/d16514-264-529586-13.jpg ]

エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。XFLAG スタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「ファイトリーグ」を提供するほか、“アドレナリン全開”の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。

"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、"ファイトリーグ"、"Fight League" は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング