オーストラリア・ダーウィンへ初のチャーター便!  ルックJTB 「日本航空往路チャーター直行便で行く カカドゥ国立公園に泊まるダーウィン+シドニー6・7日間」

PR TIMES / 2014年6月26日 16時47分

◆通常所要約14~17時間のところチャーター直行便で約7.5時間 、世界遺産カカドゥ国立公園ではクロコダイル型のホテルに宿泊

 JTBグループの海外パッケージツアー「ルックJTB」を企画・実施する株式会社JTBワールドバケーションズ(東京都品川区 代表取締役社長:井上聡)は、 オーストラリア・ダーウィンへの日本航空往路チャーター便を利用した、ルックJTB「カカドゥ国立公園に泊まる ダーウィン+シドニー6・7日間(成田発)」を6月27日(金)より発売します。出発日は2014年10月14日(火)です。




 今般の企画では、成田空港からダーウィンへ初となる日本航空チャーター便を利用します。ダーウィンを州都とするノーザン・テリトリーは、オーストラリアの大自然や先住民族アボリジニの文化が色濃く残り、映画の舞台になったこともあり80年代後半から90年代にかけて日本でも人気の場所でした。日本からダーウィンへは乗り継ぎが必要となり所要時間もかかるため、現在ではツアーでの取り扱いも数コースに限られています。このチャーター便をきっかけに、オーストラリアの大自然の魅力に再び注目が集まることを期待し、コースを企画しました。

 ダーウィンは、先住民族アボリジニの豊かな文化に彩られた、美しい自然の宝庫です。付近にあるカカドゥ国立公園は、オーストラリアで初めて世界遺産に指定された場所です。日本の四国とほぼ同じ大きさで、クロコダイルや1万種以上の野生生物、2万年以上も前に描いたといわれる岩壁画などのアボリジニが残した文化に出会えます。

 ツアー2日目には、世界遺産カカドゥ国立公園内にあるクロコダイルの姿を模した、「クロコダイル ホテル」に宿泊します。国立公園内での宿泊では、夕日に照らされた広大な景観を堪能できるサンセット・カカドゥ鑑賞など、大自然の景観を存分に楽しむことができます。

※ツアーの詳細についてはこちらをご参照ください
  http://www.jtb.co.jp/lookjtb/dp/index.asp?id=JWV/2014_oce_8414301

【コース内容】
ルックJTB「日本航空往路チャーター直行便で行く
カカドゥ国立公園に泊まるダーウィン+シドニー6・7日間」

■出発日:2014年10月14日(火)出発限定 1名様より催行保証
■旅行代金:6日間349,000円 7日間369,000円(燃油サーチャージ込み)
(2名1室利用1名様代金/エコノミークラス利用)
■発売日:ルックJTB「eコレクション」6月27日(金)先行発売
(ルックJTB「10月からのオーストラリア」の巻頭にも同一コース掲載)

・出発の90日前までのご予約完了で、早期申込み特典として旅行代金から10,000円割引
・並び席をお約束
・成田空港にてラウンジをご利用いただけます。
・世界遺産カカドゥ国立公園内の「クロコダイル ホテル」に宿泊
・ジャンピング・クロコダイル(ワニ)ツアー
 約1,000匹以上のワニが生息している川をクルージングする迫力満点のツアーです。
・サンセット・カカドゥ観賞付き
 ウビルの岩山から地平線まで続く雄大な景観とサンセット・カカドゥ観賞をお楽しみいただきます。
・ノーランジーロック
 2万年以上前に描かれた先住民族アボリジニの壁画が残る岩山ノーランジーロックへ。
 アボリジニの生活していた場所で、多くの壁画が残されています。その内容は崇拝していた生き物、食料にしていた もの、彼らの伝説に残る神々など生活文化に密接しています。
・イエローウォーター・クルーズ
 カカドゥ国立公園の中でも最大級の湿原イエローウォーターをクルーズ用のボートでゆったり見学します。多種多様 の野鳥、野生のワニなど、季節に応じて様々な野生動物を見ることができます。
・ダーウィンでは美しい夕陽を眺めながらのお食事をご用意
・シドニーでは「オペラハウス号で行くシドニー観光(予約不要)」や和食レストランでの夕食をご用意しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング