『スタディサプリENGLISH』の新CMが8月24日から放送開始 

PR TIMES / 2019年8月23日 13時40分

桐谷美玲さん登場の「1回3分」篇、実在ユーザー登場の「実績スコアアップ」篇

 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:柏村 美生)が提供するオンライン英語学習サービス『スタディサプリENGLISH』は、2019年8月24日より、新TV-CMの放映を開始しますので、お知らせします。新CMは2本立てとなっており、前作に引き続いて桐谷美玲さんが出演するほか、実際に『スタディサプリENGLISH』をお使いいただいている方も登場します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25184/271/resize/d25184-271-172309-0.jpg ]

■社会人の英語学習は1回3分!新CM放映開始
 『スタディサプリENGLISH』は利用者数No.1(※1)、ビジネスパーソンを中心に人気の英語学習アプリです。日常英会話・TOEIC(R)対策に加え、ビジネス英語コースがスタート。さらにパワーアップしたスタディサプリの英語学習の魅力を、「1回3分の短時間学習」と、「実際のスコアアップ事例」の2本立てでお伝えします。


■O.A.情報
日時:2019年8月24日(土)よりTV放映開始。
放送エリア:全国

■「1回3分」篇(15秒)
TOEIC(R)️ TEST対策やリアルなビジネスシーンで使える英語を、1回3分という短時間で効率的に学習できることを、キュートな桐谷さんのカットを交えてお伝えしています。

■出演者
桐谷 美玲(きりたに みれい)さん
<プロフィール>
近年は映画『リベンジgirl』やCXドラマ『好きな人がいること』、『人は見た目が100パーセント』などに出演。モデルとしても多数の雑誌にて活躍中。

■撮影エピソード
 前作に引き続き、今回も主演となった桐谷美玲さん。「1回3分!」とストレートなセリフながら、多数の表情バリエーションが求められる撮影でしたが、撮影もナレーション収録もほぼ一発でクリアしていく桐谷さんに、スタッフからも思わず感嘆の声が漏れていました。1回3分からのスキマ時間で効果的な学習ができることをストレートに伝える、桐谷さんのキュートな表情が見どころです。

■桐谷美玲さんコメント
 「私もスタディサプリENGLISHを使用していますが、聞いた英語を書きとるディクテーション機能がとても勉強になります。単語を覚えたり、話す・書くが同時に練習できたり、リスニング力もついたり、頭フル回転で学べます!!皆さんも1回3分、コツコツ続けてみませんか?」

■撮影中の様子
[画像2: https://prtimes.jp/i/25184/271/resize/d25184-271-517896-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25184/271/resize/d25184-271-362495-2.jpg ]

■「実績スコアアップ」篇(15秒)
 TOEIC(R)️対策に長年取り組んでも、スコアアップを実現することは難しいものです。しかし、『スタディサプリENGLISH』のユーザーは平均で100点以上スコアアップしています。そこで、TOEIC(R)️対策コースを実際にお使いいただいたユーザーの方をお招きし、体験談をお聞きしました。
出演してくださったYさんは、スタディサプリの学習だけで285点もスコアアップしたそう。「連続学習350日」と表示された画面を誇らしげに見せてくださいました。CM内でお見せできなかったスコアアップの秘訣や具体的な学習法は、『スタディサプリENGLISH』公式サイトで公開しています。
https://eigosapuri.jp/about/voice/


[画像4: https://prtimes.jp/i/25184/271/resize/d25184-271-781659-3.jpg ]


■スタディサプリENGLISHについて https://eigosapuri.jp/
 シリーズ累計470万DLを突破した英語学習サービス(2019年7月時点)。有料英語学習アプリにおいて、「利用者数」「英会話力向上に役立つ」などでNo.1を獲得しました(※2)。予約・通学不要、最短3分のマイクロラーニングで、忙しいビジネスマンでも隙間時間で充実した学習ができます。挫折を防ぐ様々な機能により、学習継続率は90%以上。
 「日常英会話コース」では、7レベル・各240話のストーリーで、会話表現・リスニング・発音を磨くことができます。「TOEIC(R)L&Rテスト対策コース」は、関正生先生の5分講義約300本、TOEIC(R)︎20回分相当の演習問題、重要単語1,500語を備え、あらゆるTOEIC(R)︎対策を網羅。平均100点以上のスコアアップにつながっています。自学自習が困難な方向けには、業界初オンライン完結型コーチングも提供。オリジナル学習プランと学習指導で目標達成まで導きます。
 2019年7月29日には、新サービス「ビジネス英語コース」をリリース。実践的なビジネス英語を、隙間時間で気軽に学習できます。スキットは大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏が担当。新規事業立ち上げとグローバル展開、それを取り巻く人間模様を描くビジネスドラマです。
(※1)(※2)有料英語学習アプリにおいて、「利用者数」「英会話力向上に役立つ」「TOEIC(R)︎対策に役立つ」など、8項目におけるNo.1。
調査委託先:マクロミル
回答者:1年以内に英語学習アプリを利用した2,062名
調査期間:2019年7月2日~7月5日
調査手法:インターネット調査


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング