1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

寺田倉庫のアート複合施設「TERRADA ART COMPLEX II」に新ギャラリー「T&Y Projects」がオープン

PR TIMES / 2021年10月13日 18時15分

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が運営するアート複合施設「TERRADA ART COMPLEX II」に新ギャラリー「T&Y Projects(ティーアンドワイ プロジェクツ)」がオープンいたしました。



TERRADA ART COMPLEXは、日本最大級のギャラリーコンプレックスです。今回のT&Y Projectsオープンに伴い、国内外で活躍するアートギャラリーが18軒入居となり、アーティストのためのレンタルアトリエ、天王洲を訪れるアートファンの憩いの場となるカフェも併設し、アートの街・天王洲の一翼を担うべく、コンテンツの充実を図っています。

このたび、TERRADA ART COMPLEX IIの4階に入居したT&Y Projectsは、一般財団法人 T&Y Projectsによる新しい世代の文化的実践者を育成するプログラムと助成を目的とした活動の一環で、多くの人々が現代美術に接することのできる場としてビューイングルームをオープンします。一般財団法人 T&Y Projectsが定期的にコンペティションを実施し、審査員によって選考された参加者の作品は T&Y Projectsのコレクションの一部となり、ビューイングルームにて個展が開催されます。

当社は、現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT MUSEUM」・アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」・画材ラボ「PIGMENT TOKYO」などの芸術文化発信施設の運営を通じて、天王洲をアートの一大拠点にするための街づくりに取り組んでおります。今後も現代アートシーンを牽引するギャラリーと連携し、アート市場活性化の一助となるサービスを提供してまいります。


[画像1: https://prtimes.jp/i/14158/273/resize/d14158-273-3b812651ba4ef9215aa1-0.png ]



【ギャラリー情報】
ー日本からアジアへ、日本から世界へー
多くの困難に直面する現在において、美術に触れることは、人の心や創造性、ひいては人生そのものを豊かにしてくれます。現代美術は世界を反映しています。現代の課題に光を当て、新しい世界を想像するためのオルタナティブな物語を作り出すことができます。一般財団法人 T&Y Projectsは、多くの人々が現代美術に接することのできる場、ビューイングルームを設立するとともに、国内外の若手アーティストのコレクションと、次世代のアーティスト、コレクター、美術評論家、キュレーターなど、新しい世代の文化的実践者を育成するプログラムと助成を実施することを目的としています。定期的にコンペティションを実施し、審査員によって選考された参加者の作品はT&Y Projects のコレクションの一部となり、ビューイングルームにて個展を開催します。この場が起点となり、国内外で活躍する日本人アーティストが、日本からアジア、そして世界へと活動を広げる契機を掴むことを願っています。
パフォーマンス、アーティスト・トークなど、生きたセッションのアーカイヴに加えて、評論やキュレーション、またビジネスの能力を深めたいと考えている若い美術関係者のアウトリーチ能力を高めるため、学歴にとらわれず、意欲的な人に門戸を開いた教育プログラム、そして子供のための教育プログラムを実施します。今後の取り組みが、未来の子供たちや次世代の若者のための教育・文化貢献となるよう、活動していきます。

名称:T&Y Projects
公式サイト: http://www.ty-projects.com
展覧会情報:2021年10月9日(土)~2022年1月 五木田智央個展

【TERRADA ART COMPLEXについて】
2016年9月、天王洲の地にアート複合施設TERRADA ART COMPLEX Iがオープン。大型作品にも対応するギャラリースペース「TAC GALLERY SPACE」やアーティストのためのレンタルアトリエスペース「TAC ART STUDIO」が入居しています。2020年9月には隣接する位置にTERRADA ART COMPLEX IIが誕生。18軒のギャラリーが入居しており、天王洲を訪れるアートファンの憩いの場となるカフェやガーデンを併設しています。今後もアートの街・天王洲の一翼を担うべく、コンテンツの充実を図ってまいります。(※ギャラリー数は2021年10月13日時点)
■U R L:  https://terrada-art-complex.com/ja
■所在地:(TERRADA ART COMPLEX I)〒140-0002東京都品川区東品川1-33-10
     (TERRADA ART COMPLEX II)〒140-0002東京都品川区東品川1-32-8
東京臨海高速鉄道りんかい線・天王洲アイル駅「B 出口」より徒歩約 8 分
東京モノレール羽田空港線・天王洲アイル駅「中央口」より徒歩約 11 分
■TAC GALLERY SPACE営業時間:
火・水・木・土 11:00~18:00 / 金 11:00~20:00 / 日・月・祝 定休
※展示会期は各ギャラリーによって異なりますので、ギャラリーの公式サイトにてご確認ください
■入居ギャラリー(2021年10月13日時点)
TERRADA ART COMPLEX I:MAKI、 KOTARO NUKAGA、児玉画廊、TSCA、ユカ·ツルノ·ギャラリー、ANOMALY、SCAI PARK(SCAI THE BATHHOUSE運営スペース)、KOSAKU KANECHIKA
TERRADA ART COMPLEX II:MAKI、YUKIKO MIZUTANI、Gallery UG TENNOZ、Tokyo International Gallery、Contemporary Tokyo、MU GALLERY、THE ANZAI GALLERY、SOKYO ATSUMI、タカ・イシイギャラリー、T&Y Projects

【寺田倉庫について】
1950年創業の寺田倉庫は、保管するものの本質を学び、極めて最適な条件で保存するために、積極的な設備投資を行っています。また、従来の倉庫業の枠組みを超え、保管だけに留まらず、お預かりしたものの価値を高めて後世に引き継ぐための保存や修復、及び空間活用のノウハウを活かして文化発信の拠点となる事業を積極的に進めています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14158/273/resize/d14158-273-3ab31646fa76cb3350e2-1.jpg ]

社 名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)
代表者:代表取締役社長 寺田航平
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
U R L : https://www.terrada.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング