1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

満足度の高い『通信教育』ランキング発表『小学生向け』【Z会の通信教育】が7年連続総合1位『中学生向け』【スタディサプリ】が初の総合1位『高校生向け』【スタディサプリ】と【Z会の通信教育】が同点総合1位

PR TIMES / 2022年1月4日 15時15分

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、第三者の立場で顧客満足度調査を実施する株式会社oricon ME(読み:オリコン エムイー 本社:東京都港区 代表取締役社長:小池恒)は、『通信教育』についての満足度調査を実施し、2022年1月4日(火)14時00分にその結果を「オリコン顧客満足度(R)」公式サイト内( https://life.oricon.co.jp/)にて発表いたしました。





本調査は、全国の実際のサービス利用者を対象に、インターネットによるアンケートを実施。事前調査や企業ヒアリングをもとに、サービスにおける評価項目をそれぞれ設定し、各項目の設問について回答を聴取いたしました。結果を集計し規定の回答者数を満たした企業について、「総合」「評価項目別」にランキングを発表しています。
ーーーーーーーーーーーーーーー
[画像1: https://prtimes.jp/i/34467/275/resize/d34467-275-425471183149155925e8-2.png ]

※総合得点は評価項目に利用者ニーズに基づく重要度の掛け合わせ、他社推奨得点を加味して算出しています。

-TOPICS-
・【Z会の通信教育】が『小学生向け』『高校生向け※』の2ランキングで総合1位
『小学生向け』では「教材・講義」、『高校生向け』では「カリキュラムの充実度」で特に高評価
・【スタディサプリ】が『中学生向け』『高校生向け※』の2ランキングで総合1位
『中学生向け』では「入会手続き・特典」、『高校生向け』では「教材・講義」で特に高評価
(※『高校生向け』ランキングは、【スタディサプリ】と【Z会の通信教育】が同点で総合1位を獲得)

●評価項目:「入会手続き・特典」「カリキュラムの充実度」「教材・講義」「学習のしやすさ」「学習フォロー体制」「受講効果」「適切な受講料」「サポート体制」
ーーーーーーーーーーーーーーー
■【Z会の通信教育】が『小学生向け』『高校生向け』の2ランキングで総合1位
『小学生向け』では「教材・講義」、『高校生向け』では「カリキュラムの充実度」で特に高評価

今回で7回目の発表となる『小学生向け』『高校生向け』の通信教育ランキングでは、【Z会の通信教育(株式会社Z会 本社:静岡県三島市)】が総合1位となり、2冠を獲得しました。

同社は、『小学生向け通信教育』で2016年から7年連続総合1位となり、全8つの評価項目では7項目(「カリキュラムの充実度」「教材・講義」「学習のしやすさ」「学習フォロー体制」「受講効果」「適切な受講料」「サポート体制」)でも1位に。「教材・講義」はほかの項目の中でも得点が高く、保護者から特に評価された結果となりました。

また、 『高校生向け通信教育』では2017年から6年連続総合1位となり、全8つの評価項目では4項目(「カリキュラムの充実度」「学習のしやすさ」「学習フォロー体制」「サポート体制」)でも1位となっています。なかでも「カリキュラムの充実度」は、1位を獲得したほかの項目の中でも特に評価が高い結果となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
~【Z会の通信教育】について 実際の利用者コメント~
「基礎的な内容から発展問題へのステップアップが、1日分の課題に必ず組み込まれていて、内容も非常にレベ
ルが高かった(『小学生向け通信教育』/40代・女性)」
「子供の学習記録が見られて、保護者向け情報提供のサイクルが適度であるところが良い(『小学生向け通信
教育』/40代・男性)」
「共通テスト対策講座を受講しておりますが、簡単過ぎず難し過ぎずの難易度で実力を試すのに適している
(『高校生向け通信教育』/10代・女性)」
「どこかの大学の改題などではなく、志望校に合わせた良質なオリジナル問題でたくさん演習が出来るところが良い(『高校生向け通信教育』/10代・男性)」
ーーーーーーーーーーーーーーー
以下、2ランキングで総合1位となった株式会社Z会 中高事業本部 執行役員 事業本部長補佐 宮原 渉氏より受賞コメントをいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
《2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 小学生向け/高校生向け通信教育 総合第1位》
株式会社Z会 中高事業本部 執行役員 事業本部長補佐 宮原 渉氏より受賞コメント

[画像2: https://prtimes.jp/i/34467/275/resize/d34467-275-25132ebe65a8d27599fe-4.png ]


この度は、弊社の小学生・高校生向け通信教育サービスが高い評価をいただいたということで、大変嬉しく思っております。

コロナウイルス感染拡大の影響により、オンライン学習が当たり前の世の中になり、より効果的なデジタル学習を求めるお客様からのご要望を受け、Z会ではタブレットを利用した商品サービスを強化しています。

2022年度は小学生タブレットコース3年生と高1・高2生向けのコースが大幅にリニューアルします。

小学生タブレットコース3年生では、「つまずきを残さない教材設計」と「ふりかえりプロセス」が相互に作用する学習システムで、学び続ける力とさらに上をめざす自信を育みます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/34467/275/resize/d34467-275-1c70fc0494280d9981a3-5.jpg ]


また、高1・高2生向けの高校生タブレットコースでは、「オープンカリキュラム」により、一人ひとりの学習状況に沿って、カリキュラムの遡りや先取りが可能となっています。また、「入試演習」により、大学入試を見据えた記述式問題にもしっかり対応します。

より使いやすくなったZ会の学習で、自宅にいながら着実に学力を伸ばしていくことができますので、ぜひお試しください。
ーーーーーーーーーーーーーーー
■【スタディサプリ】が『中学生向け』『高校生向け』の2ランキングで総合1位
『中学生向け』では「入会手続き・特典」、『高校生向け』では「教材・講義」で特に高評価

今回で『中学生向け』は6回目、『高校生向け』は7回目の発表となる通信教育ランキングでは、【スタディサプリ(株式会社リクルート 本社:東京都千代田区)】が総合1位となり、2冠を獲得しました。

同社は、『中学生向け通信教育』で2016年の調査開始以来、初の総合1位に。全8つの評価項目では2項目(「入会手続き・特典」「適切な受講料」)で1位となり、なかでも「入会手続き・特典」は、1位を獲得したほかの項目の中でも特に評価が高い結果となりました。また『高校生向け通信教育』では、2016年以来2度目の総合1位を獲得し、全8つの評価項目では4項目(「教材・講義」「学習のしやすさ」「受講効果」「適切な受講料」)で1位に。なかでも「教材・講義」は特に評価が高い結果となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
~【スタディサプリ】について 実際の利用者コメント~
「手頃な値段で豊富な講座を受講でき、いつでも好きなときに受けられる。繰り返し聴ける点も良い(『中学生
向け通信教育』/40代・女性)」
「自分のペースで学習出来た。自分のレベルの講義が選べ、小学校からの基礎復習も出来たところが良かった(『中学生向け通信教育』/40代・女性)」
「ひとつひとつの講義が短時間でわかりやすく、動画数が多い点が良い(『高校生向け通信教育』/10代・女
性)」
「値段が安いのに多くの種類の講義動画が見られるし、テキストも無料で見られる。また、どれくらい受講しているか一目で分かるところも良い(『高校生向け通信教育』/10代・女性)」
ーーーーーーーーーーーーーーー
以下、2ランキングで総合1位となった株式会社リクルート ご担当者様より受賞コメントをいただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
《2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 中学生向け/高校生向け通信教育 総合第1位》
株式会社リクルート ご担当者様より受賞コメント

[画像4: https://prtimes.jp/i/34467/275/resize/d34467-275-c7212eff47c8641ebdaf-6.png ]

この度はスタディサプリ中学講座・高校講座にて栄えある賞をいただき、誠にありがとうございます。

コロナ禍での自宅学習機会の増加や、オンライン学習の当たり前化を背景として、評価いただいた結果だと認識しております。休校の際に授業がなかったお子さまからは、「スタディサプリの授業があったから学びを続けられた」など大変嬉しいお声をいただいておりました。

このように、スタディサプリはこれまで、「カリスマ講師によるわかりやすい授業」に対して高い評価をいただいていたと認識をしております。

その一方で、小学生・中学生の保護者の方を中心に、「演習が少なく、身についているのか不安」というご意見をいただいておりました。

そこで、演習強化の一歩目として2022年春にまず、中学講座を完全リニューアルします。

新しいアプリをリリースし、演習量の拡充だけでなく、学習の個別化も進めていく予定です。自分の苦手や得意に合わせて、質の高い授業で理解し、演習を通して実践力を磨き、定着を図るサービスとして、今後発展していきたいと考えております。

コロナ禍で仕方なくオンライン、ではなく、オンラインだからこそ作れる学習を磨いていこうと思いますので、ぜひお手に取っていただければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーー
[画像5: https://prtimes.jp/i/34467/275/resize/d34467-275-3c62d8528c3c0c237773-3.png ]

ーーーーーーーーーーーーーーー
《調査概要》 2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 小学生向け/中学生向け/高校生向け通信教育
■サンプル数:〈小〉4,639人〈中〉4,438人〈高〉1,253人
■規定人数: 100人以上 ■調査企業数:〈小〉12社〈中〉9社〈高〉8社
■定義:受験や学校の授業に対応した、以下すべての条件を満たす小学生・中学生・高校生向けの通信教育
1)国語、数学、英語などの主要な複数教科について、学校の授業や受験等に対応した教材
または映像授業を有していること
2)自宅などの任意の場所で受講できること
3)塾の補講などの補助的なサービスではなく、単独で受講できること
4)a~bのいずれかを満たしていること
a)紙媒体:郵送やWeb等での添削・相談等のシステムを有している
b)Web/アプリ/映像授業:進捗管理等のシステムを有している
5)有料サービスであること 6)中学受験に特化したコースでないこと※ (※小学生向けのみ)
■調査期間:
〈小〉2021/07/29~2021/08/05、2020/08/04~2020/08/11、2019/08/27~2019/09/02
〈中〉2021/08/02~2021/08/06、2020/08/04~2020/08/13、2019/08/27~2019/09/05
〈高〉2021/07/30~2021/08/31、2020/07/31~2020/08/13、2019/08/16~2019/09/18
■調査対象者  性別:指定なし  地域:全国
年齢:〈小〉現役小学生を持つ保護者:男性29~69歳 女性27~69歳
現役中学生を持つ保護者:男性32~69歳 女性30~69歳
〈中〉現役中学生を持つ保護者:男性32歳~69歳 女性30歳~69歳
現役高校生を持つ保護者:男性35歳~69歳 女性33歳~69歳
〈高〉15~22歳(中学生を除く)
条件:小学生・中学生・高校生向けの通信教育を3ヶ月以上受講している、
または5年以内に3ヶ月以上受講したことがある現役小学生/中学生の保護者、
現役中学生/高校生の保護者、現役高校生/大学生
■URL: 〈小〉 https://juken.oricon.co.jp/rank-online-study/elementary/
〈中〉 https://juken.oricon.co.jp/rank-online-study/junior-hs/
〈高〉 https://juken.oricon.co.jp/rank-online-study/highschool/
ーーーーーーーーーーーーーーー

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください