コスプレイヤーと一緒に世界をHack!「COSPLAYTHON2014」

PR TIMES / 2014年4月2日 14時18分

東京・大阪・名古屋で“コスプレアプリコンテスト”を初開催

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)と「世界コスプレサミット」を運営する世界コスプレサミット事務局は、今年初めて“コスプレ※1”をテーマにしたスマホアプリをチームで企画・制作する「COSPLAYTHON(コスプレソン)2014」を、4月26日(土)東京を皮切りに、5月10日(土)大阪、11日(日)名古屋で開催いたします。



「世界コスプレサミット」は、2003年から毎年愛知県名古屋市で開催され、今年は7月26日(土)から8月3日(日)の期間で開催を予定しています。約1週間様々な催しが実施される中、最も注目を集める「コスプレチャンピオンシップ」には、参加22ヵ国・地域のコスプレイヤーがコスプレパフォーマンスを競い、昨年の来場者数は18,000人に上りました。

そして今年初めて、パソナテックと世界コスプレサミット事務局が開催する「COSPLAYTHON 2014」は、参加者が「コスプレイヤー」「オーディエンス」「地域活性」の3つのテーマでアプリのアイデアを出し合い、それを元に実際にアプリ開発を行います。また「COSPLAYTHON 2014」で制作したアプリは、6月2日(月)まで開催する「アプリコンテスト2014」(http://worldcosplaysummit.jp/appcontest/)へのエントリーが可能となります。

「COSPLAYTHON」とは、「コスプレイヤー×ハッカソン」を略した造語で、エンジニアやクリエイター、イラストレーターがコスプレイヤーと一緒に、アイデアソン※2やハッカソン※3 を行い、コスプレイヤーに喜ばれるアプリを作るイベントです。

パソナテックと世界コスプレサミットは本事業を通じて、日本のアニメや漫画等の文化を世界に発信する人材を発掘し、日本の成長戦略に寄与することを目指してまいります。

※1 コスプレとは、アニメや漫画、ゲーム、特撮に登場するキャラクターの衣装を着て、
   原作を再現するパフォーマンスのこと。
※2 アイデアソン(Ideathon) は Idea と Marathon を合わせた造語。テーマを定めた上でチームごとにアイデアを出    し合い、それをまとめていく参加型セミナー。※3ハッカソン(Hackathon)は、HackとMarathonを合わせた造語
   。ソフトウエア開発者が、一定期間集中的にプログラムの開発やサービスの考案などの共同作業を行い、その技   能やアイデアを競う催し。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング