開業・経営支援サービス「CLINIC Support」、医師と電子カルテメーカーをオンラインで繋ぐサービスを7月上旬に開始

PR TIMES / 2020年6月25日 13時40分

複数の電子カルテの比較・検討を容易にするとともに、メーカー企業と医師のオンライン面談まで可能に

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)が運営する開業・経営支援サービス「CLINIC Support(クリサポ)」( https://clinic.medpeer.jp/)は、新たに「電子カルテ比較一覧」機能の提供を2020年7月上旬より開始いたします。この機能によって医師は、MedPeer上の検索機能を活用して複数の電子カルテを同時に比較検討できるとともに、MedPeer医師会員登録(無料)をすることで、電子カルテメーカー担当者との面談予約をWeb上で行うことが可能となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10134/277/resize/d10134-277-159783-0.png ]


当社は、「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに事業を展開しており、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer( https://medpeer.jp/)」において、医師の開業・経営を支援するサービス「CLINIC Support(クリサポ)」を運営しております。クリサポでは、開業支援サービス事業者との「マッチングサービス」や、地図上での開業希望エリアの物件検索、該当エリアの見込み来院患者数等の診療圏データの閲覧や物件情報のリクエストが行える「クリニック開業マップ」を提供するなど、開業検討に必要な情報収集をオンラインで行えるよう様々なサービスを提供しております。

近年では、新規に開業する医師の大半が電子カルテを導入しているものの、開業希望医師の約6割は、主に各電子カルテメーカーの製品比較が容易でないことを理由に、導入時の検討メーカー数が2社以下となっており、半数以上の開業希望医師は接触できるメーカーの少なさに不満を感じています(※2020年4月 当社調べ)。
電子カルテを提供する企業は50社を超えており、多忙な医師が開業するクリニックにあう電子カルテを選択するためには、複数社の情報を簡単に比較検討するとともに、電子カルテメーカー担当者との面談も、オンライン等で容易に実施できる環境を整備することでメーカー・医師双方にメリットがあると考えております。

クリサポでは、電子カルテを比較検討したいという実際の医師の声に基づき、絞り込みや検索機能を充実させた電子カルテ比較サービスの提供を行い、医師が多くの選択肢の中から、自身が開業するクリニックにあった電子カルテを簡単に比較検討できるサービスを提供いたします。
また、MedPeer医師会員登録(無料)をすれば、電子カルテメーカー担当者が事前に登録したスケジュールをもとに、医師がその場で面談日時を確定させることもできます。

クリサポでは、With/Afterコロナの時代を見すえて、電子カルテの検討プロセスを、可能な限りオンライン上で完結できるようにするとともに、クリニック開業プロセス全体のデジタルトランスフォーメーションをより強力に推進してまいります。

<「電子カルテ比較一覧」機能の画面イメージ>
[画像2: https://prtimes.jp/i/10134/277/resize/d10134-277-707355-1.png ]




参考:「CLINIC Support」の概要


「CLINIC Support」では、開業希望医師および開業医に対して、主に以下のサービスを提供いたします。尚、サイトは一般公開していますが、一部の機能は「MedPeer」への医師会員登録(無料)、および、開業希望情報の登録(無料)が必要となります。

1.開業医と開業支援サービス事業者との「マッチングサービス」
クリニックの開業を希望する医師が、あらかじめ希望条件を登録すると、自ら物件を「探す」手間なく、希望条件に合った物件情報等の案内が事業者から「届く」、多忙な医師と事業者を効率的かつ効果的につなぐ紹介型のマッチングサービスです。

2.地図上で開業物件と診療圏データを検索できる「クリニック開業マップ」
地図上から簡単に、開業希望エリアの物件や競合となる医療施設を検索できるサービスです。MedPeer医師会員登録(無料)、および、開業希望情報登録(無料)をいただくと、エリア内の見込み来院患者数等の「診療圏データ」のほか、開業物件への問い合わせや開業物件情報のリクエストも可能となります。

3.開業医の悩みに専門家と先輩開業医が回答する「Q&A掲示板」
「事業計画の検討」、「スタッフの採用」、「資金調達」など、開業希望医師と開業医の疑問や悩みに対して、専門家(税理士や社労士、開業支援コンサルタント)や先輩開業医が回答を寄せる、クリニック開業・経営専門のQ&A掲示板です。

4.開業・経営に関する「コンテンツ配信」
専門家によるクリニック開業・経営に関する寄稿記事に加えて、「MedPeer」の医師会員へのアンケート調査による、医師の集合知を活用した役立ち記事コンテンツを配信しています。

これらクリニックの開業・経営支援によって、地域医療推進の中で重要性の高まる「かかりつけ医」の創出を後押しし、当社のミッションである「Supporting Doctors, Helping Patients.(医師を支援すること。そして、患者を救うこと。)」をより強力に推進してまいります。


【メドピア株式会社について】
「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を運営し、医師の臨床やキャリアを支援。2019年からは薬局・薬剤師向けの支援サービスも提供を開始。グループ全体では、法人向け産業保健支援サービス「first call」や、管理栄養士による食生活コーチングサービス「ダイエットプラス」、特定保健指導など、専門家ネットワークを活かした各種ヘルスケアサービスを展開している。
参照URL: https://medpeer.co.jp/

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先
メドピア株式会社 広報担当
電話:03-4405-4905
メール:pr@medpeer.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング