【ホテルオークラ神戸】神戸・明石の郷土料理をくぎ煮作りのプロに学ぶ 「いかなごのくぎ煮教室」

PR TIMES / 2014年3月4日 19時57分

2014年3月12日(水)・14日(金)

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)、カルチャーサロン・クラッセでは、春を告げる魚“いかなご”漁の最盛期に合わせて、神戸・明石の郷土料理「くぎ煮」の作り方を学ぶ「いかなごのくぎ煮教室」を開催いたします。




当ホテルのくぎ煮教室は、震災後の地域活性化のために開催して以来、「初めてでも失敗なく作れる」というお声がたくさんあり、大変ご好評いただいている人気講座です。明石・魚の棚「明石屋」の女将 前田 啓子氏にくぎ煮作りのポイントを教わりながら、朝の漁で獲れた新鮮ないかなご約1kgを調理します。出来上がったくぎ煮はお持ち帰りいただけます。

詳細は次のとおり。

■ 「いかなごのくぎ煮教室」 開催概要 
日 時/2014年3月12日(水)・14日(金)
     午前の部 11:00a.m.~12:30p.m
     午後の部 2:00p.m.~3:30p.m.
場 所/ホテルオークラ神戸 1階 「テラスレストラン」内キッチン
料 金/お一人様 クラッセ会員¥3,500/一般¥4,000 
※材料費(いかなご1kg)代は別途頂戴いたします。
定 員/各回8名 (最少催行人数4名)
講座内容/いかなごをお一人様につき約1kg調理し、お持ち帰りいただきます。
講 師/有限会社 明石屋 前田 啓子氏
協 力/有限会社 明石屋 (明石・魚の棚) 
お問い合わせ/カルチャーサロン・クラッセ TEL.078-333-4301(直通) 
          受付時間 10:00a.m.~5:00p.m.(定休日:土・日曜日、祝日)

【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。館内は西洋の機能美と和の様式美が融合した寛ぎの空間が広がり、館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。

〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
TEL.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング