育児情報webメディア「kodomoe web」で、絵本作家・大串ゆうじの新連載「ぼくとフジオ」がスタート!

PR TIMES / 2020年7月31日 14時40分

『ねたあとゆうえんち』『よなかかいじゅうイビキラス』(ともに白泉社刊)などでおなじみの絵本作家・イラストレーターが、子育ての中で日々湧いてくる「妄想」を描く!

株式会社白泉社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原弘文)が発行する育児情報誌「kodomoe(コドモエ)」のwebメディア「kodomoe web」で絵本作家・イラストレーターの大串ゆうじの連載「ぼくとフジオ」を開始しましたので、お知らせいたします。『ねたあとゆうえんち』や『よなかかいじゅうイビキラス』(ともに白泉社刊)などでおなじみの絵本作家・イラストレーターの著者が、子育ての中で日々湧いてくる「妄想」を描きます。

「ぼくとフジオ」連載一覧ページ  https://kodomoe.net/serial/bokutofujio/ ※隔週木曜日更新




[画像1: https://prtimes.jp/i/46848/279/resize/d46848-279-426461-0.jpg ]



新連載第1回は、「地図には載っていない……、未確認公園とその遊具」


【「ぼくとフジオ」連載イントロダクションより】
日常生活をおくる中で頭の片隅にモコモコと妄想のようなアイディアが湧いて来ることがよくあります。その中で「ん? これ面白いかも?」と思った妄想を広げていって絵本や絵を創作しています。なので僕は妄想をすごく大事にしています。(大串ゆうじ)

[画像2: https://prtimes.jp/i/46848/279/resize/d46848-279-265017-1.jpg ]

新連載第1回「地図には載っていない……、未確認公園とその遊具」
https://kodomoe.net/serial/bokutofujio/34378/
不思議な生き物のスプリング遊具が登場!?


大串ゆうじ(おおくし・ゆうじ)プロフィール


[画像3: https://prtimes.jp/i/46848/279/resize/d46848-279-182843-2.jpg ]


1976年茨城県出身。多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。個展などで作品を発表しながら、雑誌、テレビ、広告などのイラストレーションで活躍。今年4月には、新作絵本『よなかかいじゅうイビキラス』(白泉社)を刊行。ほかに『ねたあとゆうえんち』(白泉社)、『しょうてんがいくん』(偕成社)がある。
公式サイト www.senggeng.com/kushi/


[画像4: https://prtimes.jp/i/46848/279/resize/d46848-279-191419-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/46848/279/resize/d46848-279-321927-4.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング