応援してくれる皆様にきちんと報告したい 箱根駅伝予選会に向けた壮行会を実施

PR TIMES / 2019年10月15日 14時35分

2019年10月21日(月)12:20~12:50 麗澤大学キャンパス内 図書館横芝生広場にて



麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は2019年10月26日(土)に東京都立川市にて開催される「第96回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会」に向け壮行会を実施いたします。
朝練の様子を毎日のように見学に来てくださり、声援を送ってくださる地域の方もいらっしゃる中で、改めて予選会に向けて決意表明し、予選会当日にもご声援いただけるようお願いする場として企画しました。
当日は、予選会出場メンバーの発表、監督挨拶、選手代表の決意表明の場を設ける予定です。ご参加いただいた方には予選会で応援の際にお使いいただけるよう、麗澤大学応援マフラータオルを配布いたします。(数に限りがございますため、先着順での配布となります。) 

■「第96回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に向けた壮行会」
日時:2019年10月21日(月)12:20~12:50
場所:麗澤大学キャンパス内 図書館横芝生広場にて( https://www.reitaku-u.ac.jp/about/access.html
※雨天時はかえで校舎1階学生ラウンジにて実施予定
[画像: https://prtimes.jp/i/14665/280/resize/d14665-280-740275-0.jpg ]


【麗澤大学陸上競技部について】
2004年に同好会としてスタート、2006年陸上競技部設立。箱根駅伝出場を目標に、チームの結束力向上、部員主導のチーム作りに努めている。 公式ツィッター: https://twitter.com/reunitandf

【陸上競技部監督 山川 達也(やまかわ たつや)について】
1984年、福井県生まれ。卒業後は私立弥富高校(現・愛知黎明高校)で駅伝競走部の指導にあたり、愛知県でトップクラスに育て上げる。
2015年、2016年関東学生連合に選ばれた村瀬圭太選手は弥富高校時代の教え子。
2010年より麗澤大学陸上競技部コーチを務め、2017年4月、監督に就任。
2018年10月の箱根駅伝予選会ではチームを過去最高順位に導く。
2019年1月の箱根駅伝では、関東学生連合チーム監督として指揮を執った。

【麗澤大学について】
麗澤大学は昭和10年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できる人材の育成をめざし、今では大学・高校・中学・幼稚園を開設しています。また留学生の受け入れも積極的に行っており、キャンパスには世界約30の国・地域から留学生が集まり、さまざまな言語が飛び交っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング