1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

BeeCruiseが、Clozette Groupと共催ウェビナーを開催

PR TIMES / 2021年9月1日 15時45分

eコマースを通じて東南アジアにビジネスを拡大する方法を紹介。シンガポールが東南アジアに乗り出すのに最適な市場である理由を解説

越境EC 流通総額 No.1(※)の海外向け代理購入サービス「Buyee」を運営するBEENOSグループで、越境ECおよびジャパニーズコンテンツの海外進出をサポートするBeeCruise株式会社(以下「BeeCruise」)は、日本と東南アジアの越境市場でのビジネスチャンスを創出するClozette Groupと合同でシンガポール越境EC支援ウェビナーを9月15日(水)に開催いたします。




●ウェビナー概要/お申し込み: https://cjwebinarsep2021.paperform.co/

[画像: https://prtimes.jp/i/35599/285/resize/d35599-285-8a3a88dd7acb1a4cda14-0.jpg ]


 海外からの訪日が叶わない今、活気づく越境EC市場では、アニメ・ゲームなどの日本カルチャー、ファッションや地域の名産品など多くの日本の魅力を今だからこそ海外の人たちに知ってもらい買ってもらう、そんな動きが活発になっています。コロナ禍でインバウンド需要が蒸発してしまい、新たな販路として海外市場を検討する企業が増え、東南アジアに期待が寄せられています。
 本セミナーでは、Clozette Group、BeeCruiseが登壇し、「東南アジアへの進出を希望している」または「東南アジアでの販売拡大を検討している」企業様向けに、eコマースを通じて東南アジアにビジネスを拡大する方法と、シンガポールが東南アジアに乗り出すのに最適な市場である理由を解説します。

 Clozette Groupは、2010年にシンガポールで設立されたベンチャー企業です。2019年に経済産業省の官民ファンドのクールジャパン機構からの資本参加を受け、日本と東南アジアの越境市場でのビジネスチャンスを創出しています。デジタルアセットをフル活用したソリューションは、アジア全体で500以上の各種ブランドと協業した実績を持ち、クリエイターやインフルエンサーのフォロワーの域内ネットワークは、合算で20億以上の規模を誇ります。( https://clozettegroup.co/jp


(※) 国内越境EC 年間流通総額 No.1
該当サイトにおける海外個人を対象とした日本から海外への年間流通総金額
東京商工リサーチ調べ(2021年5月時点)
https://beenos.com/news-center/detail/20210607_bns_pr/



開催概要

名称:シンガポール越境EC市場ウェビナー
日程:2021年9月15日(水) 15:00-16:00
開催方法:Webセミナー(Zoom) ※お申込み後、URLをお送りします。
参加費用:無料
対象:小売、メーカーのインバウンドマーケティング部門・海外支援部門・販売促進部門・経営企画部門・広報部門ご担当者
(同業者の方、メディアの方のご参加はご遠慮いただいております。)
申込みフォーム: https://cjwebinarsep2021.paperform.co/


▼こんな方におすすめ!
・東南アジア/シンガポールの越境ECに初めて挑戦したい方
・国内向けECを運営されていて東南アジア/シンガポール進出を検討されている方
・東南アジア/シンガポール越境ECを行っているがうまくいっていない方
・最新の東南アジア/シンガポールのプロモーショントレンドを知りたい方
・東南アジア/シンガポール進出を希望している方
・東南アジア/シンガポール販売のステップアップを考えている方



プログラム

・Clozetteについて
・東南アジア市場へ越境ECで海外展開する理由
・シンガポールが越境EC展開の起点となる理由
・ClozetteおよびCoolJPが提供する活用方法と事例紹介
・BeeCruiseとのパートナーシップについて
・パネルディスカッションおよびQ&A

(プログラムの内容は都合により予告なく変更する場合があります。)


【登壇者】
Clozette Group
シニアビジネスデベロップメントマネージャー
岩佐 和哉
Clozette Japanに2019年8月入社。東京オフィス立ち上げメンバーとして、インバウンド観光および越境ECに関するプロモーションのソリューションを手掛ける。

Clozette Group
マネージングエディター
桑島千春
Closetteの日本情報サイトCoolJP.coのコンテンツ責任者を務める。各種メディアやインバウンド推進の経験をもとに、日本と東南アジアを繋ぐマーケティング施策や各種プロジェクトにも参画している。

BEENOSグループ BeeCruise株式会社 Global Growth Hack事業部
セールスチームマネージャー
岩本 夏鈴
BeeCruiseにて、日本法人や自治体向け海外進出サービス事業の企画・国内セールスなどの統括を行い、年間約100案件のマーケティングやプロモーションなどの戦略策定や提案・支援を行っている。


【BeeCruise株式会社の概要】
「BeeCruise」は、BEENOSグループの「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」といった3つの強みと新たな「テクノロジー」を駆使し、主に既存事業の成長を加速化させるための取り組みと新規事業の開発を行っております。 2019年6月よりBEENOSグループの持つグローバルマーケティングノウハウを活かしたグローバルマーケティングの専門組織を設立、日本のコンテンツや商品、エンタメを世界に拡げるため、マーケティング・プロモーション領域において日本企業や自治体のサポートを実施。さらに日本をはじめとする世界の企業と消費者をつなぐ販売パートナーとしてEC出店展開の支援を行っています。BEENOSグループは、海外向け代理購入サービス「Buyee」の運営を手掛け、日本国内越境EC 流通総額 No.1(※)を達成しました。

(1)社 名 : BeeCruise株式会社
(2)代 表 者 : 代表取締役社長 直井 聖太
(3)本 店 所 在 地 : 東京都品川区北品川四丁目7番 35 号
(4)設 立 年 月 : 2017年10月
(5)資 本 金 : 100百万円

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング