B.A グランラグゼ゛II×モーニング『チェーザレ~破壊の創造者~』コラボレーション企画 ルネサンスの中心地「フィレンツェ」から、21世紀のメトロポリス 東京「銀座」へ

PR TIMES / 2013年8月30日 12時49分

ポーラ銀座ビルで壁面にチェーザレが登場&原画展開催



株式会社講談社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間省伸)発行「モーニング」好評連載中の人気作『チェーザレ~破壊の創造者~』(惣領冬実作、原基晶監修 )と株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:鈴木弘樹)が2013年9月20日に発売する「B.A グランラグゼ゛II」のコラボレーションの一環として、ポーラ銀座ビル(東京・中央区銀座)にて、9月2日(月)から9月29日(日)までビルラッピングが、 9月18日(水)から9月29日(日)まで「『チェーザレ~破壊の創造者~』惣領冬実 原画展」がポーラミュージアムアネックスにて実施されます。


■銀座ビルラッピング概要
○期間:2013年9月2日(月)~9月29日(日)
「チェーザレ~破壊の創造者~」の主役チェーザレを惣領冬実氏が新たに描き下ろしたカラー作品がファサード上部や、エントランス横にレイアウトされた迫力あるデザインです。
繊細な美しさと端正なチェーザレの勇姿が、ルネサンス時代から時空を越えて東京銀座の通りを華やかに彩ります。
また、期間中は日没後もご覧いただけるように、特別なライティングを設置しチェーザレを浮かび上がらせます。


■『チェーザレ~破壊の創造者~』惣領冬実 原画展 開催概要
○期間 2013年9月18日(水)~9月29日(日)
○時間 11:00 ‐ 20:00
※入場は19:30まで
○場所:ポーラミュージアムアネックス(ポーラ銀座ビル3F)
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
○入場無料


ルネサンスの中心地「Firenze」から 、21世紀のメトロポリス東京「GINZA」へ
『チェーザレ~破壊の創造者~』は、ルネサンス史上最も美しい伝説の英雄、チェーザレ・ボルジアをめぐる物語。
累計130万部突破の大ヒットを記録。
イタリア文学・イタリア史研究者の原基晶氏を監修に迎えて描かれる本格歴史漫画です。
惣領冬実氏が描く15世紀ヨーロッパの世界は、美しく繊細でありながらも、激動の時代を力強く生きていく主人公・チェーザレや取り巻く人々を丹念に追うことによって、漫画の域を超えて21世紀に華麗なルネサンスの息吹を甦らせています。
本企画では、作品の巻頭カラーやハイライトとなるシーンの原画約50点と共に、貴重な作画資料を展示した初の本格的な展覧会となります。


★最新ニュースは下記サイトを御確認下さい
チェーザレアカデミア(『チェーザレ~破壊の創造者』特設サイト)
http://cesare-borgia.com/content/ja/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング