1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ヘイズ、温室効果ガスネット・ゼロ達成に向けた取り組みを発表

PR TIMES / 2021年11月25日 17時15分

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:グラント・トレンズ、以下ヘイズ)はこの度、温室効果ガスのネット・ゼロ達成に向けた取り組みを発表しました。

ヘイズでは2025年までに温室効果ガス排出量を基準年の2020年から50%削減し、グローバル企業でもいち早くネット・ゼロを達成することを目標としています。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=lNQC5qkH1E0 ]



ステップ1:自社の温室効果ガス排出量「カーボンフットプリント」を測定

まず、ヘイズでは専門の企業に協力を依頼し、自社が排出する温室効果ガスを測定し、事業活動においてどの部分が温室効果ガスを排出しているかを特定しました。

国際的に認められている温室効果ガスプロトコルによると、企業の炭素排出量は以下の3つの分類で測定することができます。
1. 企業として排出する直接排出(例:社用車)
2. 調達品からの間接排出(例:ビルの電気使用量)
3. 原材料、物流、出張、従業員の通勤方法など、バリューチェーン全体に関わる広範な間接排出


ステップ2 温室効果ガス削減への取り組み

ステップ1で自社の温室効果ガス排出傾向を把握した上で、即時にできる取り組みとして以下を実行しました。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/8738/table/288_1_6f0951e1d97b94f738972907dee25537.jpg ]



ステップ3: 劣化した草原を森林に変える「カーボンオフセット」に賛同

カーボンオフセットプロジェクトは、温室効果ガスの排出量を補うと同時に、世界中のコミュニティの生活を向上させることを目的としています。オフセットは決して完全な解決策ではありませんが、温室効果ガスの大気中からの回避、削減、除去を促進するため、解決策の一部となります。

ヘイズは、ウルグアイのグアナレにおける植林プロジェクトから認証されたカーボンオフセットクレジットを購入しました。このプロジェクトは、放牧によって劣化した草原を永久的な森林に変えるものです。プロジェクト期間中に合計で約700万トンのCO2換算量を蓄えることができます。


ステップ4:ネット・ゼロの計画を構築し発表

Science Based Targetsイニシアチブ(SBTi)は、「企業が科学的根拠に基づく排出削減目標を設定できるようにすることで、民間企業の野心的な気候変動対策を推進する」としています。
SBTiのサポートにより、企業はネット・ゼロに対する確固たる計画を策定することができステークホルダーやお客様に発表することができます。


ステップ5:最も困難な局面への取り組み

ネット・ゼロへの道のりのこの部分には、時間と投資が必要です。企業にとっては、一朝一夕には実現しない削減です。社用車の電動化は、より継続的な課題の一例です。
ヘイズは、ハイブリッドカーや電気自動車の割合を大幅に増やすとともに、走行距離の削減に取り組んでいます。
この段階は、サプライチェーンに挑戦するチャンスでもあります。私たちは皆、気候変動に立ち向かうために重要な役割を担っています。しかし、一丸となって取り組むことで、さらに大きな成果を上げることができます。


ステップ6:これまで行ってきたことを再測定し、数値化する

上記取り組みを再度測定し、数値化したうえで、正しい道を歩んでいるかをその都度検証します。

ヘイズは、お客様やグループとの連携を強化し、ネット・ゼロ実現に向け、活動を強力に推進していきます。

サステナビリティーへのヘイズの取り組みについて詳細は以下をご覧ください。(英語)
HAYS SUSTAINABILITY: https://www.haysplc.com/sustainability


ヘイズは、専門性の高いプロフェッショナルを対象に人材紹介サービスを提供しているリクルートメントのグローバル・エキスパートです。


ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)について
ヘイズの日本法人として2001年に東京で設立されたヘイズ・ジャパンは、3つの国内拠点(東京本社、大阪支店、横浜支店)を有する人材コンサルティング会社です。15の専門分野(経理・財務、金融、ファイナンステクノロジー、デジタルテクノロジー、マーケティング・デジタル、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、事務、不動産、営業、サプライチェーン、製造業)に精通した経験豊富なコンサルタントが、「正社員紹介」「契約・派遣社員」「採用アウトソーシング(RPO)」「ITソリューションズ(業務委託)」の4つのサービスを提供し、企業の人材採用と個人のキャリアアップを支援しています。


ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、グローバルな人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。2021年6月30日現在、世界33カ国と地域*、256 の拠点(総従業員10,800人)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください