【看護師の転職に関する調査】離職には「職場環境」、就職には「雇用条件」が影響

PR TIMES / 2019年10月10日 12時15分

転職理由、転職する際に重視する条件は共に「給与」が1位

レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、看護業界に特化した人材サービス『看護のお仕事』( https://kango-oshigoto.jp/)は、看護師176人に「看護師の転職に関する調査」を実施しました。
 
調査の全文は、こちらからご覧いただけます。
https://kango-oshigoto.jp/media/article/2524/



■調査結果サマリー


看護師の転職理由1位は「給与が低い」。次いで「人間関係」「業務量が多い」という結果に。
転職理由上位には職場環境に関する理由が多くランクイン。
看護師が転職をする際に重視することは、「給与が上がる」「休みが取りやすい」「勤務地」(回答が多い順)。
転職理由とは逆転し、転職先を選ぶ際は、雇用条件を重視する結果に。


■調査概要
調査方法:Webアンケート
調査期間:2019年8月30日~2019年9月2日
調査対象:『看護のお仕事』に登録する看護師 176名

■調査結果の詳細
1、看護師の転職理由、最も多い回答は「給与が低い」

[画像1: https://prtimes.jp/i/10591/289/resize/d10591-289-767229-0.png ]


転職理由については、「給与が低い」という回答が最も多く、次いで「人間関係」「業務量が多い」という結果となりました。

また、転職理由上位5つまでを見ると、1位の給与以外は労働環境に関する理由であり、職員が定着する職場作りには、労働環境の整備が重要であることがわかります。特にライフイベントが盛んな30代において「結婚・子育て」の回答が他の年代と比べても多く、職員の離職を防ぐためにはライフイベントへのサポートを手厚くすることも職員の定着に大きく影響します。

2、転職先の条件、重視することは「給与」と「休暇」

[画像2: https://prtimes.jp/i/10591/289/resize/d10591-289-612965-1.png ]

転職先を選ぶ際に重視することについては、「給与が上がる」が最も多く、次いで「休みが取りやすい」が多く回答を得られ、上位2つが3位以下に大きく差をつける結果となりました。

転職理由として上位にランクインしていた「業務量が多い」ですが、転職先を選ぶ際に重視する条件として「業務量」を重視するという回答は少なく、転職先を選ぶ際には業務量よりも内容の方が優先度が高いことが伺えます。
また、全体的に、転職理由の上位には職場環境に関する理由が多くランクインしていたのに比べ、転職時に重視することとしては、上位に雇用条件に関する理由が多くランクインする結果となりました。

勤務先別に見ると、病院やクリニックで働く看護師よりも介護施設や訪問看護ステーションで働く看護師の方が「業務内容」を重視する傾向が見られました。


今回の調査では、職員の離職防止には「職場環境」を整備する必要があり、一方で、職員の採用には「雇用条件」が影響するということがわかりました。
『看護のお仕事』では、一人ひとりの希望に合わせた職場を紹介することで、看護師が長く働き続けられるようキャリア選択をサポートしていきます。


「看護のお仕事」について( https://kango-oshigoto.jp/
看護のお仕事は、2009年より開始した看護業界に特化した人材紹介・派遣サービスです。「職場のリアルがわかる転職」をモットーに、事業所訪問を通して収集した病院情報の提供や面接対策など手厚いフォロー体制で全国の看護師の転職を強力にサポート。看護師の長期就業を目指し、入職前後のフォローを担当する専任チームを設置しています。看護紹介は47都道府県、看護派遣は1都2府11県に対応し、月間ユーザー数は25万人にのぼります。2017年4月より開催している看護師向けイベント「ナースときどき女子会」は参加者満足度90%の支持を得ています。

Leverages Group
システム開発の受託業務で2005年に創業。年商344億円(2018年度)、従業員数1158名(2018年9月30日時点)に成長したミドルベンチャー企業です。IT人材支援トップのエンジニア/クリエイター専門エージェント「レバテック」をはじめ、業界大手の看護師転職支援サービス「看護のお仕事」、介護、M&A、若年層就業支援や障がい者就労支援など幅広い分野で事業を展開。日本社会が抱える課題解決を通して「時代を動かす企業」を目指しています。国内外の17拠点、社員数を拡充するほか、広告製作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するオールインハウス体制を強化しコスト削減と経営のスピードアップを進めています。

本社所在地: 〒150-6124 
      東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア24F/25F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 人材関連事業(人材紹介・派遣、IT人材のキャリア支援など)、M&Aコンサルティング事業
       http://leverages.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング